環境教育の最近の記事

レッツ、海ダンス!!

7月5日(木) 「海ダンス」「紙芝居」の収録がありました。

これは、日本財団と総合海洋政策本部と国土交通省が主催し、国民一人ひとりの海へのアクションや意識を啓発する「海と日本プロジェクト」の一環として、全国の幼稚園・保育園を対象に、今、日本の海の問題を、気候変動による生態系の危機や海洋汚染による海洋環境の危機などテーマを絞り、その危機と個人ができる対策をわかりやすく伝えるために行なっているプロジェクトです。

本日は、プロジェクトメンバーとして、テレビ愛知より、5名の方が収録に来て下さいました。

それでは、さっそく準備に取りかかります!

幕を取り付け、カメラをセットし、はい!スタンバイOK!!

201807051.JPG  201807052.JPG

201807053.JPG  201807054.JPG

子どもたちも意気揚々とホールに入ってきましたよ、はい!準備OK!

201807055.JPG  201807056.JPG

では、「レッツ、うみダーンス!!」

すばらしい踊りです!みんな光ってますよー!!!

201807057.JPG  201807058.JPG

さらに、いろいろな角度から撮影。続けて3回踊りました。

201807059.JPG  2018070510.JPG

最後に大きなマル。よく頑張りました!

2018070511.JPG

次に紙芝居です。みんな真剣な表情で話を聞いていました。

海の中の生きものたちのために何が出来るのか、海を美しく保つためにはどうしたらいいのか・・・

これからも、みんなで考えていきましょう。

2018070512.JPG  2018070513.JPG

終わってから、子どもたち数人に、海に関するアンケートにも答えてもらいました。

最後にみんなでお礼をいいましょう!「ありがとうございました!」

2018070514.JPG  2018070515.JPG

子どもたちのダンスが、少しでもお役に立てますように・・・。

この木、見つけられるかな?

7月3日(火)年長・青組は、『環境マップ』あそびをしました。

『環境マップ』とは、園内の木々や遊具の名前や位置がひと目でわかるようになっているオリジナルマップのことです。

さぁ、『環境マップ』を持って、幼稚園の森を探検しにいきましょう!

201807031.JPG  

森には木がたくさん、大きな木、小さな木いろいろあります。

201807032.JPG  201807033.JPG

それでは、『環境マップ』を見ながら木の名前を調べてみましょう!

今日は、なんてん、むくげ、れんぎょう、あべまき『環境マップ』を見ながら探してみました。

201807034.JPG  201807035.jpg

201807036.jpg  201807037.JPG

あった、あった。これこれ!どんどん見つけ出していく子どもたち

頼もしい限りです!

201807038.JPG

見つけると、じっと観察したり、時には触ってみたり。

「この木はざらざらしてるね。」「こっちは細くてつるつるー。」と、実際に触って感触を確かめる姿がありました。

201807039.JPG  2018070310.JPG

幼稚園には、まだまだたくさんの木があります。

また、環境マップを持って森の探検にでかけましょう!!

何のエネルギーがあるのかな?

年長・青組では、環境教育の一環として、電気を大切に使うためのエコ活動を、園内にて行なっています。

今回は、家庭の中の『電気』に目を向け、人間が生活している家の中で、どんな電気エネルギーがあるのかを調べてみました。

一軒の家の中の様子が描かれたプリントを配ってもらい、「電気が使われているものにマルをつけましょう!」

201806041.JPG  201806042.JPG

子どもたちは、「テレビ!」「エアコンも!」と言いながら、電気を使うものに、どんどんマルをつけていました。

201806043.JPG  201806044.JPG

中には、「コンセントにさすやつは電気を使って動いてるんだよ!」と言う子も。

そう、その通り!頭いいー!!

それを聞いた子どもたちは、さっそくコンセント探しを開始、次々と電化製品を見つけていきます!

201806045.JPG  201806046.JPG

しかし、ひとつだけ苦戦していたものが『お風呂の給湯器』です。

「これ、コンセントが見当たらないね・・・。」「でも、ボタンを押すとお湯が出て来るよね。だから電気だよ!」

コンセントが見当たらないものも、子どもたち同士でいろいろな想像をめぐらし、理解し合っていました。

201806047.JPG  201806048.JPG

結果、絵の中に全部で13個の電気を発見することができました。

201806049.JPG  2018060410.JPG

さて、自分のお家の中には果たしていくつの電気があるでしょうか?

また、数えてみてくださいね!

春の環境あそび

春の暖かい日

様々な環境教育を行ないました。

まずは、『水道マップ』というあそび。

園内には、手洗い場以外にたくさんの水道があります。

緑豊かな私たちの園では、散水用に設置されています。

それらの水道を探して探検に出発!!

201804261.JPG

「こんなところに隠れていたんだ!」とびっくりの子どもたち。

合計10ヶ所見つけることができました。

201804262.JPG

別の日、今日はカラスノエンドウで草花あそび。

森の運動場で見つけましょう!

201804263.JPG  201804264.JPG

見つけたらエンドウマメを取って、園庭の砂場でままごと遊びをしました。

エンドウマメご飯の出来上がり!

201804265.JPG  201804266.JPG

また、ある日、水の量について調べる実験をしました。

毎日の手洗い、いったいどのくらいの水を使っているのでしょうか・・・。

「手を洗う時の水の量はこのくらいです!」と言って先生が手を洗う時に使う分の水をペットボトルに入れて見せてくれました。

ペットボトルにはいっぱいの水が入っていました。

「エーッ!こんなに使うの!!」子どもたちもびっくりです。

さて、少しでも使う水の量を減らすためのはどうしたらいいのかな・・・

「石鹸を使う時は水を止める!」「のんびり洗わないようにする!」

「歯みがきの時のコップのお水を半分くらいにする!」

子どもたちから色々な意見が聞かれ、実際にやってみることに。

201804267.JPG  201804268.JPG

最初と比べてみると、確かに使う水の量が減っていることがわかりました。

201804269.JPG

これから毎日、水を大切につかいましょうね!

春がきた!

少しずつ暖かい春が近づいてきました。

幼稚園では、環境マップを片手に『春みつけ』を行なっています。

それではさっそく、幼稚園の森を探検してみましょう!

201803121.JPG

年長の子どもたちと一緒に、木の枝をよーく見てみると・・・

201803122.JPG

あっ!! 小さなふくらみを発見!!

枝の先に、緑色や赤色などのかたまりが見えました。

小さな木の芽が徐々に膨らみ始めているようですね!

201803124.JPG

いろいろ見ていくと、木によって、つぼみの色や形が違うことも発見しました。

新しい命が芽生えることを考えると、何だか嬉しくなってウキウキしてきます。

そして、年長さんは4月からピカピカの一年生

新しい生活、楽しみですね!!

どの木が太い?細い?

11月30日(木) 年長・青組さんは、環境あそび『木の太さ比べ』をしました。

幼稚園にはたくさんの木があります。

さぁ、環境マップを持って森へ出発です。

IMG_3199.JPG

この日は、幼稚園で一番太い木一番細い木を全員で探しました。

「こっちのは太いよ!」「いや、こっちのが太い!!」

IMG_3184.JPG  IMG_3186.JPG

どの子も、どれが太いのか探すのに必死な様子。

「見て!これは触るとふわふわしてるよ!」「これは、コケって言うんだよ!」

IMG_3187.JPG

「触るとざらざら!」「こっちのはツルツル!!」と実際に木に触れ、触り心地を確認する子もいました。

IMG_3190.JPG  IMG_3191.JPG

青1組では、一番太い木、一番細い木の周囲の長さも測ってみました!

IMG_3196.JPG

一番太い木は『ぼたんざくら』と言う木で、長さはなんと・・・2メートル超え!

一番細い木は『むくげ』という木で、こちらは・・・わずか12センチメートル!!

IMG_3197.JPG  IMG_3198.JPG

「太い木は、みんなの身長よりも、そして先生の身長よりも長いんだよ!」と話すと、驚いた様子の子どもたち。

幼稚園にそんな太い木があったのですね!

また、森に出かけた時には、どの木か探してみて下さいね♪

迷子のゴミ

年少・黄組では、一年間を通して、ゴミについて様々な活動を行っています。

今日は『おまわりさん!この子どこの子?競走』という遊びを行いました。

まずは、ルールの説明です。

はじめに、『もえるゴミ』『もえないゴミ』『プラスチック製の生まれかわる(資源)ごみ』『紙製の生まれかわる(資源)ごみ』の4つのゴミを持っていくお家を床に設定し、様々なゴミのカードを首からかけた迷い子の子どもたちを、青い帽子をかぶったおまわりさんが連れて行ってあげます。

IMG_3170.JPG  IMG_3168.JPG

さぁ、おまわりさんは、間違えずに迷子の子どもたちを、お家まで連れて行けるのでしょうか。。。

IMG_3169.JPG  IMG_3167.JPG

それではスタート!!

IMG_3179.JPG  IMG_3181.JPG

「でんちは火で燃えないからもえないゴミかな・・・」

「お菓子の箱は生まれかわるゴミだよ!」

クラスみんなで考えながら、おまわりさんは、迷子の子どもたちを無事に送り届けることができました。

これからも、みんなでゴミの分別をしていきましょう!

リユース、リデュース、リサイクル!

9月15日(金) 年長・青組は、環境学習センター『エコパルなごや』に出かけていきました。

バスに乗ってエコパルへ出発です。「どんなところなのかな?」と、わくわくドキドキ!!

IMG_2051.JPG  IMG_2052.JPG

到着してからは、2つのエコ体験をクラスごとに行いました!!

まずは一つ目、ワークショップ『なごやのまちの木』

センターの方々に、木の役割や自然を守ることの大切さを教えていただきました。

IMG_2056.JPG  IMG_2057.JPG

IMG_2060.JPG  IMG_2062.JPG

お話の後は、名古屋市内の街路樹を使ったキーホルダー作り♪

IMG_2061.JPG

いろんな大きさの木があります。

「どれにしようかな・・・」「これにしよー!っと」みんな黙々と描いています。

IMG_2074.JPG  IMG_2079.JPG

IMG_2090.JPG  IMG_2121.JPG

IMG_2123.JPG  IMG_2128.JPG

「でーきた!!」

素敵なキーホルダーがいっぱい!!!

子どもたちに人気だったのは、センターのマスコットキャラクター、コパちゃんでした。

IMG_2093.JPG  IMG_2096.JPG

IMG_2134.JPG  IMG_2140.JPG

次に2つ目は・・・バーチャルスタジオ『コパのチャレンジ!エコライフ』

一人一台あるタッチパネルに子どもたちは大興奮!!

コパちゃんと一緒に10問のエコに関する問題に挑戦しました。

「難しいなー」「これは知ってる!!」

みんな真剣に考えていました。

IMG_2067.JPG  IMG_2068.JPG

IMG_2115.JPG  IMG_2117.JPG

体験の後は・・・お弁当タイム♪

「いあだきまーーーす!」「おいしいね!!」

IMG_2143.JPG  IMG_2146.JPG

とても楽しい一日を過ごせました。ありがとうございました。

IMG_2157.JPG  IMG_2103.JPG

大きくなーれ♪

バスコースごとに大根の種まきをしました。

まずは、環境整備の方にごあいさつ。「おはようございます!」「お願いします!」

IMG_1862.JPG

お話を聞いた後に、一人ずつ種をもらいました。

「わぁー 小さい種だね。」「これが大根になるの?」不思議がる子どもたち。

IMG_1865.JPG

土の中に種を撒き、そーっと土をかぶせました。

IMG_1857.JPG  IMG_1860.JPG

「おいしい大根ができますように・・・!」

IMG_1853.JPG  IMG_1868.JPG

水を毎日あげて、みんなで大根を育てていきましょう!

オオバコでおすもうさん!

5月30日(火)年少の黄組は森へ遊びにいきました。

今日の遊びは何でしょう?はい!『オオバコずもうです!

この時期になると外にはオオバコという植物がたくさん生えています。

IMG_0826.JPG

このオオバコを引っ張り合うことで、すもうをして遊べるのです!

さぁ、まずは、そのオオバコ探し。

「ここにたくさんあるよー!」「これ、長いでしょ!!」

IMG_0808 (1).JPG

オオバコをたくさん集める子、強そうなオオバコを探す子、様々です。

さて、見つけたら次はお友だちとすもう対決です!

オオバコを交差させて「せーのっ!!」

IMG_0816.JPG  IMG_0822.JPG

「うわぁちぎれちゃったー」「やったー勝ったー!!」

IMG_0820.JPG  IMG_0819.JPG

IMG_0821.JPG

色んな友だちと勝負ができました。楽しかったですね!

遊んだあとは、オオバコにお礼を言ってきちんと森へ返してあげました。

草花がたくさん生えるこの季節、また、いろいろな遊びにチャレンジしましょう!!