2018年9月アーカイブ

楽しい一日!

9月26日(水) 

バスコースのおともだちと一日過ごす、たてわり保育の日でした。

この日は、名古屋童話協会より、和田 幸子さん、茅花(かやはな) 準子さんのお二人が来られ、子どもたちに、手遊びや腹話術、素話、エプロンシアターなど、たくさんのお話をして下さいました。

201809261.JPG  201809262.JPG

201809263.JPG  201809264.JPG

お二人の素晴らしい表現に、子どもたちも大喜び! 最後までとても楽しくお話を聞くことができました。

腹話術では、「あの子は誰?」と不思議そうにしている子どもたちもいました!

201809265.JPG  201809266.JPG

また、本日のたてわり保育では、各コースごとに、様々な遊びが展開されました。

EX. みのむし作り、紙ずもう、タコさんずもう、紙飛行機、集団あそびなどなど。。。

201809267.JPG  201809268.JPG

201809269.JPG  2018092610.JPG

2018092611.JPG  2018092612.JPG

いろいろな遊びができて嬉しかったですね!楽しい一日が過ごせました。

夏休みエコチャレンジ報告!

今、地球が病気です!

温暖化という名前の万年カゼです。

原因は、この星に住む人間が出すCOガスの量!

体温は無ければ凍ってしまいますが、高くなり過ぎて様々な異常(気象)をひきおこしています。

私たちは、地球が健康でないと生きていけません。

空気も水も食物も健康な星が作ってくれるからです。

今こそCO削減です! by K.O

24490.jpg

当幼稚園では、毎年夏休みの間、各ご家庭において、エコへの取り組みを推奨しています。

今年の夏は尋常でない暑さが続きましたが、たくさんのエコに取り組んでいただき、ご報告をいただきました。

どのご家庭にも、それぞの工夫があり 、大変参考になります。

毎回 、提出 していただいた中から、いくつかご紹介させていただいておりますが、今回、ブログにも載せさせていただきました。

なつやすみエコチャレンジのご紹介はこちらです!

ここをクリック!

これからも、エコチャレンジを続けていきましょう!

リニューアル!エコパルなごや☆

9月14日(金)

年長・青組は、名古屋市環境学習センターエコパルなごやへ出かけました。

エコパルなごやは、今年度リニューアル!到着すると、例年とは違う空間が広がっており、子どもたちも何だかウキウキ!

職員の方に館内や図鑑の説明をしていただきました。

201809141.JPG  201809142.JPG

さて、本日は、山村眞午さんという方が来てくださり、絵本や紙芝居の読み聞かせをして下さいました。

山村眞午さんは、JPIC読書アドバイザーで、現在様々な幼稚園・小学校で、絵本の読み聞かせをしていらっしゃいます。今日は、お忙しい中、エコパルなごやに足を運んでくださいました。

この日は、絵本『のびのびおおかみ』『まねまねおおかみ』『おまえうまそうだな』紙芝居『とんだとんだ!コウノトリ』というお話。

201809143.JPG  201809144.JPG

全身を使ってお話を表現する山村さんに、みんな釘付け!

「おもしろいー!」と大笑いしながら楽しい時間を過ごせました。

201809145.JPG  201809146.JPG

次は、ワークショップで『ペットボトルホルダー』を作りました。

ペットボトルが色々なものに生まれ変われることを教えていただき、「へぇ、〇〇に生まれ変わるんだー」と感心しきり。

201809147.JPG  201809148.JPG

そのペットボトルを使って、いよいよ『ペットボトルホルダー』の製作開始です!

さっそく、いろいろな色で絵を描き、自分なりの作品作りに夢中!

201809149.JPG  2018091410.JPG

「できた!ほら見て!!」

2018091411.JPG  2018091412.JPG

すてきな『ペットボトルホルダー』が出来上がりましたね!

2018091413.JPG  2018091414.JPG

楽しく遊んだあとは、お母さんが作ってくれたお弁当をおいしくいただきました。

2018091415.JPG  2018091416.JPG

2018091417.JPG  2018091418.JPG

読み聞かせをして下さった山村眞午さん、そして楽しい遊びを提供して下さったエコパルなごやの皆様、ありがとうございました。

民族楽器♪アルパ!

9月12日(水)

本日の文化芸術体験では、アルパ奏者の先生方をお招きし、アルパ体験をさせていただきました。

>>『民族楽器♪アルパ!』はコチラからご覧いただけます。

水の旅ー下水処理場見学ー

9月7日(金)

日頃から「水を大切に使おう」と頑張っている年中・赤組さん。

今日は、名古屋市名東区にある「西山下水処理場」にお邪魔しました。

まずは、栄光八事幼稚園職員が作成し、名古屋市の上下水道局にも保管されている『水の旅』という紙芝居を読み聞かせました。子どもたちは、この紙芝居で、下水処理場でどんなことが行われているのかを勉強します。

201809071.JPG  201809072.JPG

さて、いよいよ下水処理場の内部を見学させていただくことに。

中に入った途端「くさいよーーーっ!」と鼻をつまむ子どもたち。

ここは、『沈砂池』といいます。『沈砂池』では、家庭から流れてくる排水の中の大きなゴミを取り除きます。なので、まだまだきれいな水にはなっておらず下水の嫌なにおいがします。

201809073.JPG  201809074.JPG

先に進むと、今度は『反応タンク』というのがあります。ここでは、微生物と空気を入れることにより、細かい汚れを浮かせていきます。

201809075.JPG

水の旅の終着点は、『最終沈殿池』です。

ここまでくると・・・「あれっ!?においがしない!」「きれいな水になってる!」と、子どもたちも水がきれいになっていることを実感。

201809076.JPG

「マンホールの下は迷路のようになってるんだよ!」と、きれいになった水がマンホールの下を通って川に戻っていくことを教えていただいた子どもたち、興味津々の様子でマンホールを見つめていました。

201809077.JPG

嫌なにおいのする汚い水をたくさん出さないよう気をつけたいですね!

子どもたちと共により一層水を大切に使うことを、心に強く感じました。

201809078.JPG

下水処理場の皆さま、ありがとうございました。

楽しい時間を過ごしました!

9月5日(水)

年長・青組は、『老人施設しおがま』にお邪魔させていただきました。。

本日、しおがまでは敬老会の真っ最中!その催しのひとつに、栄光八事幼稚園園児の登場があります。

「では、園児の皆さんお入りください!」 ドキドキ!!

201809051.JPG

さぁ、はりきって歌のプレゼントをしましょう!

『ゆめいっぱい』を心をこめて歌いました。

おじいさん・おばあさんが、歌にのせて手拍子をして下さり、とても嬉しかったですね。

201809052.JPG  201809053.JPG

次に、おじいさん・おばあさんのために作ったカードをプレゼントしました。

201809054.JPG

お返しに、おじいさん・おばあさんからもメッセージが書かれた素敵なプレゼントをいただきましたよ!

201809058.JPG

201809059.JPG

さて、次は、おじいさん・おばあさんの近くへ行って『お寺のおしょうさん』の手遊びをして遊びましょう!

201809055.JPG  201809056.JPG

「勝ったー!」「負けたー!!」勝っても負けてもみんな嬉しそう!

201809057.JPG  2018090516.JPG

たくさんの笑顔でいっぱいのひとときでした。

おじいさん、おばあさん、ありがとうございました。

2018090510.JPG 2018090511.JPG

2018090512.JPG 2018090514.JPG

2018090515.JPG 2018090513.JPG 

また、12月、遊びに行きますね!!