2018年3月アーカイブ

『第6回 幼児文化芸術祭』開演!

2018年3月25日(日)

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)体育館にて、『第6回 幼児文化芸術祭』が開催されました。

>>第6回 幼児文化芸術祭の様子はコチラからご覧いただけます。

『RADIO SANQ(ラジオサンキュー)』に出演しました!

2018年3月19日(月)

尾張東部で放送されています『RADIO SANQ(ラジオサンキュー)』という番組に、幼児文化芸術協会 代表理事 岡田 勝彦 会長が出演しました。

631eb229b29544b476e18bbe4b75c449.png

パーソナリティーは、毎週月曜日『サンキューアフタヌーン』コーナー担当の文佳(ふみか)さんです。

この日は、今週末3月25日(日)に、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)において行われます『第6回幼児文化芸術祭』についてのトークを繰り広げました。

P3192213.jpg

<トーク内容(一部)> 会長より

この芸術祭は、愛知県主催による「第十一回モリコロパーク春まつり」の一環として、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内体育館にて盛大に開催されます。

プログラムのメインは、何と言ってもベートーベンの交響曲第九番を基にした「希望の歌?交響曲第九番」の第九コンサートです。

幼児文化芸術協会加盟園7園(栄光八事幼稚園、小幡あさひ幼稚園、志だみ幼稚園、とみよし幼稚園、名古屋西幼稚園、鳴海ヶ丘幼稚園、美里幼稚園)の修了児と保護者が、声高らかに歌います。

最後は体育館内全員での合唱となりますので、まさに1500名近くの歌声が盛大に響きわたります。

さらに、約80組の年中児と保護者による『親子舞踏会』が行なわれ、会場はウィーンで行なわれます『オーパンパル』のごとく、純白のドレスをまとった美しいプリンセス、素敵な紳士のプリンスが、レッドカーペットの上で華やかに舞い踊ります。

その他、雅楽、ラテンダンス、日本舞踊など、本物の文化芸術を直に観ることができ、会場内は大変な感動の渦に包まれていきます。

一般の方もご覧いただけますので、ご家族皆様でお楽しみ下さい。

プログラム内容はこちら ↓

2018年 幼児文化芸術祭プログラム

春がきた!

少しずつ暖かい春が近づいてきました。

幼稚園では、環境マップを片手に『春みつけ』を行なっています。

それではさっそく、幼稚園の森を探検してみましょう!

201803121.JPG

年長の子どもたちと一緒に、木の枝をよーく見てみると・・・

201803122.JPG

あっ!! 小さなふくらみを発見!!

枝の先に、緑色や赤色などのかたまりが見えました。

小さな木の芽が徐々に膨らみ始めているようですね!

201803124.JPG

いろいろ見ていくと、木によって、つぼみの色や形が違うことも発見しました。

新しい命が芽生えることを考えると、何だか嬉しくなってウキウキしてきます。

そして、年長さんは4月からピカピカの一年生

新しい生活、楽しみですね!!

ずっとともだちだよ。

3月8日(木)幼稚園のおともだち全員で、お別れ会が行われました。

まずは、年長・青組さんの入場です。拍手でお迎えしましょう!

IMG_4479.JPG  201703081.JPG

みんなそろったところで、ふれあいあそびの時間です。

大きな円を作り、『さよならタッチ』の曲に合わせてみんなで踊ります。

色んな学年のおともだちと手をつないだり、タッチをしてふれあい、みんな楽しそう!

201703082.JPG  201703083.JPG

201703084.JPG  2017030811.JPG

次はプレゼント渡し。年少・黄組、年中・赤組が協力し合ってプレゼントを作りました。

「いつも遊んでくれてありがとう。」

201703085.JPG  201703086.JPG

そして、今度は青組さんの鍵盤ハーモニカ『よろこびのうた』の発表です。

黄組さん、赤組さんも、こんな風に弾けるようになりたいですね。

そして、『たいせつなともだち』の歌も、とっても素敵でした。

201703087.JPG  201703088.JPG

最後に全員で『みんなともだち』を歌い、トンネルをつくって青組さんを送り出します。

201703089.JPG  2017030810.JPG

青組さんが幼稚園に来るのもあと少し、たくさん遊んで想い出を作りましょう!

最後まで頑張るゾー!

3月1日(木) この日は、幼稚園の裏にある山『うるおいの森』を登りました。

「うるおいの森」とは・・・

東山の森の南部地区に位置します。

東山の森全体のうち、動植物園区域を除く区域を対象として森づくりが計画されており、市民との協働による雑木林や湿地の保全・再生活動や環境学習・体験学習等が実施されています。

特に「うるおいの森」では、かつての天白渓の豊かな自然を目指し、起伏に富んだ地形を生かしながら、散策や自然観察の場として雑木林を保全するとともに、市内では貴重となった湿地や湧水池を再生しています。

それでは、年少、年中、年長それぞれのルートに分かれて探検です。

みんながんばってね!!

《年少・黄組》

裏山に登ると聞いて「怖い・・・」とドキドキしている子供たちもいましたが、山の中に入っていくと、「トトロがいそう!」「森のくまさんはいるかな?」とワクワクしながら登っていました。

ユーカリの木を見つけると、「いい匂い♪」と、鼻をクンクンさせていました。

201803011.JPG  201803012.JPG

201803013.JPG  201803014.JPG

201803015.JPG  201803016.JPG

なんだかだんだん楽しくなってきたよ!

201803017.JPG  201803018.JPG

201803019.JPG  2018030110.JPG

あっ、お家が見えた!もうすぐ幼稚園だね!

2018030111.JPG  2018030112.JPG

《年中・赤組》

赤組は、ユーカリの林とおたま池を見に行きました。どんなかなー

2018030113.JPG  2018030114.JPG

いよいよ森の中へ・・・

2018030115.JPG  2018030116.JPG

ずんずん歩いて行くと・・・   あっ、みつけた!!ユーカリの林!

2018030117.JPG  2018030118.JPG

ユーカリの林に到着すると、ユーカリの葉に様々な色や形があることに気づきました!「コアラさん、どこかにいないかなぁ。」みんなでキョロキョロ。

2018030119.JPG  2018030120.JPG

さらに傾斜をがんばって登りました。

2018030121.JPG  

そして、おたま池では、たまった水がきれいなことに感激し、「これは飲んだらおいしいのかな?」「冷たいのかな?」と興味津々でした。

2018030122.JPG  2018030123.JPG

さぁ、では帰りましょう。来るときにも見たタイヤコイルの目印を見ながら帰ります。

もうすぐ幼稚園だよ!!  

2018030124.JPG  

《年長・青組》

青組は、一番最長コースを歩きます。

ユーカリの林、人間地獄、山の端、おたま池などなど。

森の中では、「豆まきの時の鬼が出て来るかも・・・」とちょっとビクビク。

2018030125.JPG  2018030126.JPG

やがて、最初の目的地ユーカリ畑に到着。なかなか立派な木が育っていました。

2018030127.JPG  2018030129.JPG

2018030128.JPG

そして、この先が最大の目的地『人間地獄』。どんなところかな・・・ドキドキ

2018030130.JPG  2018030131.JPG

ここが人間地獄ダだー!!!!  ひゃーおっこちそう。。。気をつけて。

2018030132.JPG  2018030133.JPG

そこで、数人ずつ崖のてっぺんからすり鉢状の崖下をのぞいたり、崖下にあるちょっとした洞穴を見たりしました。

「うわー高い!!」「あそこの洞穴には誰かが住んでいそう!」と大興奮。

2018030134.JPG  2018030135.JPG

景色もいいですね。もののけ姫とか、でーたらぼっちとかが出てきそう。。。

2018030136.JPG  2018030137.JPG

さらに先へ行ってみましょう。このタイヤコイルの先はなんでしょうね。。

2018030138.JPG

森がいきなり途切れ、真下に道路が見えました。

道路をはさんだ向こう側には、切り取られた山が見えます。

2018030139.JPG

実は、ここは以前、大きなひとつの山としてつながっていたのです。

それを聞いた子どもたちは、「えー!?そうなの?」と驚いていました。

山の小さな生きものたちも、別れ別れなのかな・・・

そう思うと切ない気がします。

2018030140.JPG  2018030141.JPG

さて、今来た道を少し戻ってから、少し険しい道をずんずん進みます。

2018030142.JPG  2018030143.JPG

最後は、『おたま池』。

おたま池では、赤組さんとも合流できて、ちょっと嬉しかったですね。お互いに「ヤッホー」「ヤッホー」と言い合いながら楽しそうでした。

2018030144.JPG  2018030145.JPG

帰り道、こんな表示を見つけました。

2018030146.JPG  2018030147.JPG

なごや生物多様性センターで、野生生物の調査をしているようです。

カメラが装着されていました。

この森にはどんな生きものが住んでいるんでしょうね。

2018030148.JPG  2018030149.JPG

どの学年も、最後までよく頑張りましたね!

今年度もあと少し・・・

残りの幼稚園生活を楽しみましょう!!