文化芸術の最近の記事

一枚の紙から

11月8日(水) 栄光八事幼稚園にて、文化芸術体験がありました。

本日の体験は『紙あそび』です。

講師は、折り紙クラフト作家の長江秀鶴先生をお呼びしました。

>>文化芸術体験の様子はコチラからご覧いただけます。

ももたろうさん、ももたろうさん♪

10月25日(水) 栄光八事幼稚園

今年度、4回目となる文化芸術体験が行われました。

今回の体験は日本舞踊、講師は、西川まさこ先生です。

>>文化芸術体験の様子はコチラからご覧いただけます。

和の音色を感じて...

9月13日(水) 本日の文化芸術体験では、和楽器の先生をお招きし、箏の体験をさせていただきました。

講師の先生は、尺八奏者岩田恭彦先生、箏奏者岩田知恵美先生、杉浦智恵先生です。

まず、『箏』とは、どんな楽器なのでしょうか?

箏には、13本の弦があります。

中は、空洞になっていて象牙で作ったをつけて弦をはじきます。

箏は『龍』の形を表していて、前方は『龍頭』、後方は『龍尾』などの名前がつけられているそうです。

IMG_2000.JPG

IMG_2001.JPG

さっそく、演奏してみましょう!

一人ずつ先生に教えていただきながら恐る恐る触る子もいれば...

反対に、勢いよく力強い音を出す子もいました。

IMG_1984.JPG  IMG_1986.JPG

IMG_1988.JPG  IMG_1992.JPG

IMG_2003.JPG  IMG_2045.JPG

さて、集会の時間となりました。

めぐみお姉さんノムノムのお話コーナーでは、『おならのしゃもじ』と言う、とても愉快な昔話をしていただきました。

ぷっぷくぷう とっぴりびん♪ 

ちんからほいほい ぷっぷくぷう♪

めぐみお姉さんの愉快なおならの表現に、子どもたちは大喜び!

そこに、絶妙なタイミングで尺八の音色が流れて来るものですから、物語は、さらに味わい深いものとなっていました。

IMG_2011.JPG  IMG_2017.JPG

その後、尺八とお箏で、お正月の名曲『春の海』、『さくらさくら』、『小さな世界』の演奏を聴かせていただきました。

IMG_2007.JPG

IMG_2023.JPG  IMG_2026.JPG

そして、親子体験。本日は年中・赤1組の保護者の方にご参加いただき、箏にチャレンジしていただきました。

皆さんの真剣な姿、さまになっていましたよ!

IMG_2037.JPG  IMG_2040.JPG

尺八や箏の美しい音色がホールに響き渡り、心はすっかり『和』の気分!

なかなか触ることのできない大切な『箏』を、何面もお持ち頂き、

大変貴重な体験を一人一人充分にさせていただきまして、本当にありがとうございました。

<講師プロフィール>

岩田恭彦(尺八奏者) 東海三曲演奏家の会代表。 名古屋市民芸術祭賞(伝統能)

岩田知恵美(箏奏者) 生田流宮城会師範。 東海三曲演奏家の会員。

杉浦智恵(箏奏者) 生田流宮城会師範。 東海三曲演奏家の会員。

「たっ」「でぃっ」「とぅーん」「な」

6月21日(水) 文化芸術体験2回目が行われました。

今日の体験は『インド音楽』です。

教えて下さる講師の方は、パカーワジ奏者のカネコテツヤ先生、インドスタイルのヴァイオリン奏者、金子ユキ先生です。

「先生、お願いします」「はい、ナマステー

ナマステ?  インドの挨拶ですって!

それでは、みんなでやってみましょう! ナマステー

IMG_1351.JPG

それでは、楽器の紹介をします。

ひとつめは、『インドヴァイオリン

普通のヴァイオリンは肩に乗せて演奏しますが、インドヴァイオリンは座って胸と足で支えて演奏します。

IMG_1395.JPG

ふたつめは『タンブーラ

大きくて長くて4本の弦がついています。

なんともいえない神秘的で不思議な音がします。

IMG_1348.JPG

3つめは『パカワージ

約2000年前からある楽器なんですって。

IMG_1340.JPG

叩く面には、小麦粉を水で練ったものを付け、音を調節します。

IMG_1339.JPG  IMG_1402.JPG

へぇー不思議不思議。

4つめは『タブラ

パカワージを2つに切ったものがタブラだそうです。

この楽器は、なんと約4000年前からある楽器ですって!

すごいですねー

IMG_1435.JPG  IMG_1335.JPG

実は、演奏のための楽譜や教科書はないので、口伝えで教えてもらうそうですよ。

それをみんなで体験してみましょう。

言葉で表すと「たっ」「でぃっ」「とぅーん」「な」

それを手拍子で行います。

IMG_1346.JPG  IMG_1431.JPG

おもしろいですね!言葉を言いながら叩くと、何だかインドの人になった気分。

言い慣れない言葉ばかりでしたが、少しずつリズムに乗って手拍子をすることができました。

さて、集会タイム!

はじめに、メグちゃんノムノムのお話。

今日のお話は『トラのじゅうたんになりたかったトラ』です。

IMG_1371.JPG

メグちゃんの表情豊かなお話とノムノムのパントマイム、そしてどこからともなく漂って来る独特の音やリズムに、何とも不思議な空気を感じます。子どもたちも真剣な表情で聞き入っていました。

そして、改めて、カネコテツヤ先生、金子ユキ先生の演奏を聴かせていただきました。演奏も素晴らしいのですが、お二人の姿がとても美しく、まるで別の世界にいるような感覚です・・・

演奏して下さった曲は5拍子だそうですよ。

本当に不思議・・・。

IMG_1383.JPG

IMG_1398.JPG  IMG_1426.JPG

演奏のあと、インドの服を紹介していただきました。

先生方が着ていらっしゃる服は、インドの正装だそうです。

男性の服は、ゆとりがあって涼しそう!ズボンはパジャマと言うそうですよ。寝るときに着るパジャマは、ここから来てるんですね。

IMG_1427.JPG ←このズボンのことです☆

女性の服は、一枚のながーい布を巻いて着ているんですって、すごいですねぇ。

IMG_1373.JPG  IMG_1376.JPG

そして、本日の親子体験は、青2組でした。

はじめに親子で「ナマステー

IMG_1392.JPG  IMG_1393.JPG

次に、インドについてちょっと調べてみましょう!

インドはどこにあるのかな? 国旗はどんな模様?

IMG_1390.JPG

インドが少しわかったところで

今度は楽器に合わせてリズム打ちをしてみましょう!

IMG_1412.JPG  IMG_1415.JPG

みんなニコニコ笑顔で体験できました。

カネコテツヤ先生、金子ユキ先生、今日は大変貴重な楽器を見せていただき、また不思議な音色を聴かせていただきまして本当にありがとうございました。

<講師プロフィール>

カネコテツヤ (パカーワジ奏者)
2000年よりインド・ヴァラナシにてPt. Shrikant Mishra に師事。2017年よりインド・ヴァラナシにてPt. Vishwambhar Nath Mishraに師事。毎年インド・ヴァラナシにて開催されるドゥルパド界最大級のイベント、オールインディア・ドゥルパドメーラーにソロ及び伴奏で2002年より毎年出演している。グジャラート、ダーホード、リシケーシュなどインド各地の音楽祭や音楽大学でも演奏し、インド音楽界の巨匠達とも多数共演している。04年度第29回ドゥルパドメーラーにてゴールドメダルを受賞。

金子ユキ(インドスタイルのヴァイオリン奏者)
2001 年よりインドスタイルのヴァイオリンを習い始める。 インドの人間国宝 Dr.L.Subramaniam に師事し、渡印を繰り返している。 2014年、インド・ブッダガヤにある世界遺産・大菩薩寺の『仏陀と平和の祭典』に出演。2015、2016年 台湾の『Asian Indian Festival』に出演。インド音楽以外では、エレクトリックヴァイオリンやシンセサイザーも使用し、様々なジャンルのミュージシャンと共演。2016、2017年にはエレクトリックヴァイオリンソロでヨーロッパツアーを行った。

気持ちを落ち着かせて...健やかな体を作りましょう!

5月31日(水)今年度初めての『文化芸術体験』が行われました。

今回は『ヨガ』です!!

本日は、加藤真弓先生、加藤典子先生、お二人の講師の方に来ていただきました。

先生、よろしくおねがいします!

はい!それでは、まず、正座をします。

IMG_0828.JPG  IMG_0829.JPG

それから、女の子は両手で三角を作って、男の子は手を広げてご挨拶。

「おねがいします。」

IMG_0831.JPG  IMG_0921.JPG

そして、お腹に力を入れて基本の姿勢をしましょう!

IMG_0837.JPG  IMG_0838.JPG

はい!みんな上手にできました。

それでは、少しずつ体を動かしながら、いろいろなポーズをしてみましょう!

のびー のびー           うっっほ うっほ。。。

IMG_0941.JPG  IMG_0932.JPG

いぬさん ワンワン!!       

IMG_0839.JPG  IMG_0841.JPG

IMG_0926.JPG  

コブラだぁあー      足が頭にくっつくかなぁ? それー。

IMG_0859.JPG  IMG_0927.JPG

今度は背中を下にしてーお尻を持ち上げましょう!   うーん。

IMG_0846.JPG  IMG_0861.JPG

IMG_0929.JPG

ゴロン ゴロン ゴロン。。。。。。。。    ゆらゆらー

IMG_0848.JPG  IMG_0948.JPG

さんかっけいー           ぎゅうーーーーーと!!

IMG_0851.JPG  IMG_0853.JPG

ぐーーーーーんと              小さくなってー

IMG_0854.JPG  IMG_0865.JPG

最後に、   めをとじてー 力をぬいてー おやすみ。。。。。

IMG_0866.JPG  IMG_0937.JPG

IMG_0939.JPG

子どもたちにもよくわかるように、いろいろな動物さんになって楽しくヨガをご指導いただきました。

さて、集会の時間です!

はじめに、ノムノム『からすのせっけん』と言うお話をしてくれました。

ジャブジャブ ブルル ブワラララー♪

ノムノムのおもしろい表現に、子どもたちが大爆笑!!

とっても楽しいお話でしたね!!

IMG_0867.JPG

次に、加藤真弓先生、加藤典子先生の登場です!

さっそく先生方に、「ヨガ」のポーズを教えていただきましょう!

では、ノムノムがまず見本を。。。

はい!いぬのポーズ!! どうですか先生?

IMG_0870.JPG

うーん、先生のポーズと比べてみると...かなり違いますねぇ。

IMG_0871.JPG

それでは、先生方に色々な正しいポーズを見せていただきましょう!

先生方がポーズをとると、こんな感じ!

IMG_0875.JPG  IMG_0874.JPG

IMG_0873.JPG

先生すごーーーーい!! 子どもたちは、さらに大興奮!!

さぁ、最後に全員で『瞑想』をして心を落ち着けましょう。。。

IMG_0877.JPG

IMG_0878.JPG  IMG_0879.JPG

はい、よくできました。心を『無』に出来ましたか?

集会が終わると、今度は親子体操に移ります。

今回の親子体操は、年長・青1組の保護者の方にお出でいただきました。

それでは先生、よろしくお願いします。   精神統一。。。。。

IMG_0890.JPG  IMG_0888.JPG

親子ヨガでは、親子向き合って同じポーズをしたり、2つのグループに分かれて大きな円を作ったりしながら行いました。

むかいあっこ。。。          のびー。。。

IMG_0898.JPG  IMG_0899.JPG

トンネル トンネル ♪ くぐって くぐって    でたー!!

IMG_0903.JPG  IMG_0904.JPG

まーるくなってー    わになってー

IMG_0913.JPG

パチン!                ひょいっと! 

IMG_0914.JPG  IMG_0915.JPG

おつかれさまでした。。。

IMG_0917.JPG

伸び伸びと体を動かして、とても気持ちよかったですね!

保護者の皆さま、ご参加いただきましてありがとうございました。

加藤真弓先生、加藤典子先生、ていねいなご指導をいただきまして、本当にありがとうございました。

<講師プロフィール> 加藤真弓先生

マタニティヨガをきっかけにヨガを始める。赤ちゃんヨガ、子供ヨガの体験を生かして、親子ヨガの指導をメインに活躍している。西村和子ヨガ美健の会のヨガ教室、市民講座、幼稚園の親子教室などで講師を務める。西村和子ヨガ美健の会、指導員。

第5回幼児文化芸術祭

3月26日(日)、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)体育館にて
第5回 幼児文化芸術祭が開催されました。
愛知県内の幼稚園8園が参加し、
栄光八事幼稚園鳴海ヶ丘幼稚園の子ども達は、
親子舞踏会と合唱『希望の歌』に参加しました。

>>幼児文化芸術祭の様子はコチラからご覧いただけます。

背筋を伸ばして。

1月25日(水)文化芸術体験を行いました。

この日は、西川まさ子先生『日本舞踊』です。

それでは、先生、お願い致します!!

はい! まずは、基本の姿勢を学びましょう!

お背中をピンっと伸ばして・・・手でおにぎりを作ります。

IMG_8744.JPG   IMG_8739.JPG

それでは、お辞儀をしましょう。

IMG_8670.JPG   IMG_8669.JPG

はい、よく出来ましたね。

次に、踊ってみましょう。今日の踊りは、『おさるのかごや』です。

IMG_8660.JPG

さぁ、先生をよく見て真似をしてみましょう!!

IMG_8662.JPG  IMG_8674.JPG

IMG_8752.JPG  IMG_8665.JPG

IMG_8676.JPG  IMG_8680.JPG

みんな上手ですね。

メグちゃんの歌ピアノ伴奏が、みんなの踊りを盛り立てます。

年長さんの中には、「一人でもできるよー!!」と自信満々の子もいました。

さて、全員での集合タイム

今日は、メグちゃんに、『こぶとり』のお話をしていただきました。

IMG_8686.JPG

メグちゃんの素敵な声にみんなうっとり。。。

昔話に聞き入っていました。

次に、西川まさ子先生日本舞踊です。

見たことのない鈴と扇子を使って踊る西川先生の姿に、子どもたちの目線は釘付け!!みんなよりも小さい頃から日本舞踊を習い始めたんですって!!素晴らしいですね。

IMG_8702.JPG  IMG_8705.JPG

そして、今回の親子体験は、年少・黄2組でした。

保護者の方と一緒に貴重な体験ができて良かったですね。

IMG_8722.JPG  IMG_8719.JPG

西川まさ子先生、たくさんのご指導ありがとうございました。

西川 まさ子 先生 プロフィール  

西川流三世家元西川右近の長女として生まれる。2歳舞踊を始め3歳「名古屋をどり」初舞台。モナコ王国主宰舞踏会、名古屋をどりアメリカ公演等にも参加。"雅の宴"と題しディナーショーを、名古屋国際ホテル、帝国ホテル大阪、東京曾館などにおいて開催しており、日本舞踊独特の格調あるディナーショーとして、多彩な評価を得ている。1999年TARG(ターグ)賞受賞。2002年都市文化奨励賞受賞。2007年愛知県芸術文化選奨文化賞受賞。

上手に折れるかな?

11月9日(水)は、文化芸術体験デーです。

今回の体験は『紙あそび』でした。本日の講師は、折紙クラフト作家の 長江 秀鶴 先生です。

先生、よろしくお願い致します!

さて、今日は、いつも使っている折り紙よりも、ずっと大きな紙を使って折ってみました。

作りものは、『やっこさん』と『はかま』

グループに分かれて、協力しながら丁寧に折っていきますよー!

IMG_7525.JPG  IMG_7528.JPG

IMG_7530.JPG  IMG_7534.JPG

折り進めていくと・・・「どんどんちっちゃくなるー!!

はい!できました!!

IMG_7543.JPG  IMG_7596.JPG

今度は、『やっこさん』と『はかま』の合体です。

IMG_7536.JPG  IMG_7537.JPG

はい!完成ー!!

思わずみんなで拍手しました。

さぁ、集会では、長江先生の作ってくださった大きな鶴や100個のバラを見せていただきました。

IMG_7542.JPG  IMG_7540.JPG

IMG_7541.JPG  IMG_7539.JPG

また、みんなの見ている前で、実際に大きな紙を使って、鯛のしっぽや帆かけ船などを作って見せて下さいました。

すごいですねー!!!

IMG_7549.JPG  IMG_7557.JPG

そして今回の親子体験は、黄1組。

親子で一緒にやっこさんを折りました。上手に出来たかな?

IMG_7575.JPG  IMG_7578.JPG

是非、お家でも折ってみてくださいね!長江先生、ありがとうございました。

<講師プロフィール> 長江 秀鶴 先生

折紙クラフト作家。代表作品「連鶴」の他「折り文字:絆」など、自由な発想で作品を発表。第66回瀬戸市美術展工芸美術部門に連続入選。最近では、1,200羽の連鶴作品を手掛けるなど、作品出展やワークショップを多数展開している。

どんな音がするのかな?

10月26日(水)文化芸術体験が行われました。

今回は、『マリンバ』です。講師に、マリンバ奏者 水野 みどり さんをお招きし、教えていただきました。

IMG_7358.JPG

さて、体験の前に、早速、マリンバの演奏をして下さいました。

曲は、『第九』

素敵な演奏に、「おー すごい!!」と大喝采の子どもたちです。

IMG_7359.JPG

それでは、順番にマリンバを体験してみましょう!

「どんな曲を弾こうかな?」「早く順番にならないかな。」と意気揚々の子どもたちでしたが、実際に叩いてみると、色々な音が出ることに感動ー!!

IMG_7379.JPG  IMG_7362.JPG

IMG_7445.JPG  IMG_7457.JPG

楽しかったですね。

全員集合タイムでは、まず、マリンバの音の出るしくみを教えていただきました。

マリンバの音は、パイプがあるから美しく響くんですね!

パイプをふさぐと、音は響かなくなってしまいます。

実際に実験してみると、その違いは明らか。

子どもたちも、「違う!!」と、すぐに気づきました。

次に、マリンバを演奏する棒、マレットについても、色々教えていただきました。

マレットによってマリンバの音色が変わります。

実際にマレットを変えて演奏していただくと、その違いがよくわかりました。

IMG_7388.JPG  IMG_7401.JPG

また、1本で演奏するものもあれば、2本で演奏するものもあり、マレットの棒の部分を直にマリンバに当て音を立てたり、マレット同士で叩いて音を出したり、本当にいろんな演奏方法があるのですね。

IMG_7410.JPG  IMG_7416.JPG

IMG_7425.JPG  IMG_7428.JPG

最後に、みんながよく知っている『夢をかなえてドラえもん』を演奏してくださり、子どたちも、よく知っている曲なので、みんなノリノリで聴いていました。

今回、親子体験は、年中・赤2組でした。

親子でのマリンバ体験はいかがでしたでしょうか?。

普段では、なかなかさわることの出来ない楽器ですので、大変貴重な体験だったことと思います。

保護者の皆様、ご参加ありがとうございました。

IMG_7433.JPG  IMG_7436.JPG

IMG_7441.JPG

また、マリンバは分解して持ち運ぶのですが、重量もあり、持ち運ぶのが大変な楽器で、組み立てにも相当手間がかかります。

今回、演奏だけでなく、先生の大切なマリンバを、子どもたちの体験に快く使わせていただきまして、本当にありがとうございました。

<講師プロフィール> 水野 みどり

名古屋音楽大学器楽学科マリンバ専修卒業。東海テレビ主催"喝采のコンサート"、テレビ愛知主催"New Artist Classic Stage"出演。名古屋室内楽アンサンブル、愛知フィルハーモニー管弦楽団と共演。中国天津市での世界芸術祭に招待演奏、インドネシア、バリ島、イタリアでの演奏会などに数多く出演。日本木琴協会東海支部水野みどり分室長。

みんなで一緒にバレリーナ♪

9月14日(水)文化芸術体験では、バレエに挑戦しました。

本日の講師は、松本道子バレエ団に所属する平松杏奈先生です。先生お願いします。

「まずは、バレエのお辞儀を覚えましょう!女の子はお姫様のようにスカートを持って、男の子は胸に手を当てて王子様のようにお辞儀をしますよ!」

みんな恥ずかしそうにしながらも嬉しそう!男の子たち決まってますね!!

IMG_6793.JPG  IMG_6672.JPG

そして、バレエにとって大切なのは柔軟です。みんなの体は柔らかいかな・・・?

IMG_6675.JPG  IMG_6677.JPG

次に、ジャンプして音を立てないよう着地してみましょう!これはなかなか難しいですねぇ・・・どうしても音がでちゃう・・・ 頑張ってー!!

IMG_6797.JPG  IMG_6800.JPG

さて、曲に合わせて踊ってみましょう!『キラキラ星』に合わせて踊ると・・・

女の子はお姫様、男の子は王子様。とっても素敵でしたよ!!

IMG_6685.JPG  IMG_6702.JPG

IMG_6802.JPG  IMG_6794.JPG

集合タイムでは、『アンジェリーナの初めてのバレリーナ』というお話を、めぐみお姉さんがして下さいました。めぐみお姉さんの素敵な声と美しいピアノの音がお話の世界を作り出します。みんな、その世界に入り込んで、うっとりと耳を傾けていました。

IMG_6710.JPG

お話が終わると、美しいバレリーナの登場です!!

えっ!! アンジェリーナ??? くるくる回ったり跳んだり、その美しい踊りに子どもたちの目は釘付けです。

IMG_6716.JPG  IMG_6720.JPG

IMG_6726.JPG  IMG_6731.JPG

「それでは、改めてご紹介しましょう! バレリーナの平松杏奈先生です!」

IMG_6736.JPG

のむのむが紹介してくれました。

それでは、ここで杏奈先生に踊りの紹介をしていただきましょう!

始めにこれです!

IMG_6744.JPG  IMG_6739.JPG

先生くるくる回ってきれいー!!

杏奈先生、ぼくも先生みたいにくるくる回れますか?コツは何ですか?」

「そうですねぇ、コツは集めることです。」

「はい、集める!!!」

IMG_6745.JPG  IMG_6747.JPG

のむのむ、なかなか上手ですね!

次に先生は、跳んで見せて下さいました。

IMG_6753.JPG

すごいですね!!さぁ、のむのむはどうかな・・・

IMG_6751.JPG

うーん・・・なんとも・・・

「じゃぁ、先生とどっちが高く跳べるか一緒にやってみましょう!」

IMG_6763.JPG

「みんなーどっちが高く跳んだかなぁ?」

答えはもちろん「あんなせんせいーーー!!」やっぱり・・・

あー楽しかった。

集会のあとは、親子での体験です。今日は、赤1組の親子で行いました。

普段ではなかなか味わえないバレエの体験、いかがでしたか?

みんな楽しそうですね!

IMG_6776.JPG  IMG_6780.JPG

IMG_6784.JPG

平松杏奈先生、ご指導ありがとうございました。

IMG_6750.JPG

<講師プロフィール> 平松 杏奈

幼少期より松本バレエ団入会。松本道子バレエ団公演に多く出演。ルーマニア公演にも参加。NAMUEコンクールにて入賞。現在、ティップネス江南講師。