2017年9月アーカイブ

リユース、リデュース、リサイクル!

9月15日(金) 年長・青組は、環境学習センター『エコパルなごや』に出かけていきました。

バスに乗ってエコパルへ出発です。「どんなところなのかな?」と、わくわくドキドキ!!

IMG_2051.JPG  IMG_2052.JPG

到着してからは、2つのエコ体験をクラスごとに行いました!!

まずは一つ目、ワークショップ『なごやのまちの木』

センターの方々に、木の役割や自然を守ることの大切さを教えていただきました。

IMG_2056.JPG  IMG_2057.JPG

IMG_2060.JPG  IMG_2062.JPG

お話の後は、名古屋市内の街路樹を使ったキーホルダー作り♪

IMG_2061.JPG

いろんな大きさの木があります。

「どれにしようかな・・・」「これにしよー!っと」みんな黙々と描いています。

IMG_2074.JPG  IMG_2079.JPG

IMG_2090.JPG  IMG_2121.JPG

IMG_2123.JPG  IMG_2128.JPG

「でーきた!!」

素敵なキーホルダーがいっぱい!!!

子どもたちに人気だったのは、センターのマスコットキャラクター、コパちゃんでした。

IMG_2093.JPG  IMG_2096.JPG

IMG_2134.JPG  IMG_2140.JPG

次に2つ目は・・・バーチャルスタジオ『コパのチャレンジ!エコライフ』

一人一台あるタッチパネルに子どもたちは大興奮!!

コパちゃんと一緒に10問のエコに関する問題に挑戦しました。

「難しいなー」「これは知ってる!!」

みんな真剣に考えていました。

IMG_2067.JPG  IMG_2068.JPG

IMG_2115.JPG  IMG_2117.JPG

体験の後は・・・お弁当タイム♪

「いあだきまーーーす!」「おいしいね!!」

IMG_2143.JPG  IMG_2146.JPG

とても楽しい一日を過ごせました。ありがとうございました。

IMG_2157.JPG  IMG_2103.JPG

和の音色を感じて...

9月13日(水) 本日の文化芸術体験では、和楽器の先生をお招きし、箏の体験をさせていただきました。

講師の先生は、尺八奏者岩田恭彦先生、箏奏者岩田知恵美先生、杉浦智恵先生です。

まず、『箏』とは、どんな楽器なのでしょうか?

箏には、13本の弦があります。

中は、空洞になっていて象牙で作ったをつけて弦をはじきます。

箏は『龍』の形を表していて、前方は『龍頭』、後方は『龍尾』などの名前がつけられているそうです。

IMG_2000.JPG

IMG_2001.JPG

さっそく、演奏してみましょう!

一人ずつ先生に教えていただきながら恐る恐る触る子もいれば...

反対に、勢いよく力強い音を出す子もいました。

IMG_1984.JPG  IMG_1986.JPG

IMG_1988.JPG  IMG_1992.JPG

IMG_2003.JPG  IMG_2045.JPG

さて、集会の時間となりました。

めぐみお姉さんノムノムのお話コーナーでは、『おならのしゃもじ』と言う、とても愉快な昔話をしていただきました。

ぷっぷくぷう とっぴりびん♪ 

ちんからほいほい ぷっぷくぷう♪

めぐみお姉さんの愉快なおならの表現に、子どもたちは大喜び!

そこに、絶妙なタイミングで尺八の音色が流れて来るものですから、物語は、さらに味わい深いものとなっていました。

IMG_2011.JPG  IMG_2017.JPG

その後、尺八とお箏で、お正月の名曲『春の海』、『さくらさくら』、『小さな世界』の演奏を聴かせていただきました。

IMG_2007.JPG

IMG_2023.JPG  IMG_2026.JPG

そして、親子体験。本日は年中・赤1組の保護者の方にご参加いただき、箏にチャレンジしていただきました。

皆さんの真剣な姿、さまになっていましたよ!

IMG_2037.JPG  IMG_2040.JPG

尺八や箏の美しい音色がホールに響き渡り、心はすっかり『和』の気分!

なかなか触ることのできない大切な『箏』を、何面もお持ち頂き、

大変貴重な体験を一人一人充分にさせていただきまして、本当にありがとうございました。

<講師プロフィール>

岩田恭彦(尺八奏者) 東海三曲演奏家の会代表。 名古屋市民芸術祭賞(伝統能)

岩田知恵美(箏奏者) 生田流宮城会師範。 東海三曲演奏家の会員。

杉浦智恵(箏奏者) 生田流宮城会師範。 東海三曲演奏家の会員。

秋の遠足。

9月8日(金) 

年少・黄組は、農業センターに行きました。

幼稚園バスで出発!

農業センターに到着すると、お友だちと手をつないで施設内を見て回りました。

ニワトリ小屋では、「コケコッコー!!」と元気いっぱいニワトリが鳴いていました。

DSC03401.JPG  DSC03403.JPG

子どもたちは、その鳴き声にちょっとびっくり!

また、卵からヒヨコが産まれる姿に、思わず「かわいい!!」と声をあげ、大興奮の様子でした。

DSC03408.JPG  DSC03410.JPG

他にもブタヤギなど、いろいろな動物がいましたね!

DSC03421.JPG  DSC03422.JPG

それから、農業センターには、大きなかぼちゃもありました。

よーく見ると、かぼちゃに顔が描かれています。ハロウィーン♪ 

DSC03436.JPG  DSC03434.JPG

さて、頑張って歩いたあとは、お楽しみのお弁当。

お母さんに感謝しつつ「いただきます♪」

お友だちと一緒に食べるのは、おいしいですね!!

DSC03432.JPG  DSC03433.JPG

天気もよく、楽しい一日を過ごせました。

そして、

年中・赤組は、西山下水処理場へ見学に行きました。

4月から「手を洗う時、いったいどのくらいの水を使っているのだろう・・・」と、ペットボトルで測ってみたり、少しでも水を大切に使おうと頑張ったりしている子どもたち。

今回、下水処理場では「水のゆくえ」について教えてもらいます。

まずは、案内をして下さる処理場の方とごあいさつ。

「おはようございます!」「お願いします!!」

そして、最初は、なんだか くさーい場所に案内されました。

流れてきた汚水のゴミをとる機械がたくさんあります。

IMG_1880.JPG  IMG_1882.JPG

次に、さらに小さなゴミを取り除くタンクを外から見ました。

今度は、室内に入ると、ゴォーーーー!!!!と大きな音が!

機械で水を混ぜる音でした。

黒いつぶつぶは、「微生物のお家。」微生物がゴミを食べて水をきれいにしてくれるそうです。その数に子どもたちはびっくり!

IMG_1885.JPG  IMG_1887.JPG

外に出ると・・・

あれ?少しずつ水が透明になってきました!

きれいな水になって、ここから植田川へ放流されるんですって!

IMG_1889.JPG  IMG_1890.JPG

お昼は、荒池ひろばで食べました。

友だちと一緒で嬉しいですね♪

IMG_1900.JPG  IMG_1901.JPG

食べた後は、公園で元気いっぱい遊びました。

IMG_1908.JPG  IMG_1916.JPG

これからも水を大切に使えるように、子どもたちと頑張ります!

大きくなーれ♪

バスコースごとに大根の種まきをしました。

まずは、環境整備の方にごあいさつ。「おはようございます!」「お願いします!」

IMG_1862.JPG

お話を聞いた後に、一人ずつ種をもらいました。

「わぁー 小さい種だね。」「これが大根になるの?」不思議がる子どもたち。

IMG_1865.JPG

土の中に種を撒き、そーっと土をかぶせました。

IMG_1857.JPG  IMG_1860.JPG

「おいしい大根ができますように・・・!」

IMG_1853.JPG  IMG_1868.JPG

水を毎日あげて、みんなで大根を育てていきましょう!

『しおがま』に行ってきました!

9月6日(水) 年長・青組は、老人保健施設『しおがま』敬老会に参加させていただきました。

歌『ひまわり』手作りカードをおじいさん、おばあさんにプレゼント!

はじめは緊張気味の子どもたちも、おじいさん、おばあさんの笑顔に徐々にほぐれて行きました。

IMG_1789.JPG

IMG_1790.JPG  IMG_1791.JPG

さて、次は一緒に手遊びをしましょう!

「お寺の和尚さんが、かぼちゃの種をまきました♪」「ジャンケンポン!」

IMG_1795.JPG  IMG_1797.JPG

IMG_1799.JPG  IMG_1802.JPG

IMG_1807.JPG  IMG_1809.JPG

たくさんの笑顔にあふれた、素敵な時間を過ごさせていただきました。

おじいさん、おばあさん、そして職員の皆様方、訪問させていただきありがとうございました。

*おまけ*

おじいさん、おばあさんから、色紙のプレゼント『ミニオンズ』をいただきました。

保育室に飾っておきますね!

IMG_1812.JPG  downloader-yz-0807-01.png