2019年7月アーカイブ

どんな身振りにしようかな

7月10日(水) 

縦割り保育(異年齢保育)の集会で、身振りあそびを行いました。

本日のお話は「桃太郎」です。

今日は、縦割りクラスごとに、場面を分けて演じます。

それでは、はじまり、はじまりー

まずは、おばあさん役の先生のところへ役の子どもたちが流れて来る場面です。

4人で集まって1つの桃になったり、ゴロゴロ転がったりしながら流れて来る桃がありました。

中には、飛び跳ねる桃もいましたよ。

2019071001.JPG  2019071002.JPG

次に、おじいさん役の先生子どもたち演じる桃を割る場面です。

なかなか割れない桃がいたり、割れた瞬間に元気いっぱい動き回る桃太郎がいたりと様々な桃がありました。

2019071003.JPG  2019071004.JPG

やがて、桃太郎は大きくなり、鬼退治に行くことにしました

イヌ、キジ、サルになりきる子どもたち。

「ワンワン」「キーキー」とそれぞれの動物の鳴き声を出して、桃太郎役の先生の仲間になっていましたよ。

2019071005.JPG  2019071006.JPG

さあ、いよいよ鬼退治です

桃太郎役の先生に負けないように戦う鬼役の子どもたち。

桃太郎にくっついて離れない鬼や空気砲で桃太郎を倒そうとする鬼がいました。

2019071007.JPG  2019071008.JPG

ついに鬼を退治することができた桃太郎は、たくさんの宝を持って家に帰ってきました

驚いた表情で出迎えるおじいさん役の子どもたち。

驚いた表情や身振りがとても上手なおじいさんがたくさんいました。

2019071009.JPG   2019071010.JPG

全バスコースで力を合わせて物語を最後まで繋ぐことができました。

違うお話でも身振りあそびを楽しんでいきましょう。

2019071011.JPG

みんなで楽しく、Let's English!

7月8日(月)縦割り保育で英語指導がありました。

黄組さんは初めての英語指導です!

初めはドキドキしていた黄組さん。レオン先生が保育室に入ってくると、緊張しながらも、赤、青組さんと一緒に元気よく「GoodMorning!」と元気に挨拶出来ましたね。

2019070801.JPG  2019070802.JPG

挨拶をしたあとは、早速英語の時間!

ジャンプに、ターン、手拍子を英語を交えながら取り組んでいました。

次は!手拍子を2回したり、足踏み2回したり、振りの確認をした後は、音楽に合わせて「Lets danse!」ノリノリで踊っていましたね。

2019070803.JPG  2019070804.JPG

2019070805.JPG   2019070806.JPG

その後は、カードを見ながら、「スマイル?」「イエス!」や「アングリー?」「ノー!」と答えたり、色のカードを見ながら、「red!」「green!」「pink」と色の名前を得意げに答えていましたね。

2019070807.JPG  2019070808.JPG

2019070809.JPG  2019070810.JPG

2019070811.JPG

楽しかった英語の時間もあっという間におしまい。

レオン先生に「Thankyou!」「Seeyou!」と挨拶できました。

次の縦割りでの英語はまた2学期になってからです。楽しみですね!

ぼくたち、わたしたちの動物園へようこそ!

6月28日(金)

バスコースのおともだち同士でグループを組み、『動物園』をテーマに土粘土あそびを行ないました。

年少(黄組)・年中(赤組)は、動物園の動物を作り、年長(青組)は、動物園にいる人々を作ります!

2019062801.JPG  2019062802.JPG

動物たちは、うさぎやゾウ、シマウマ等いろいろ。脚を太くする等して頑丈な動物が完成しました。

また、動物園の人々は、見に来た家族や動物園で働く飼育員さん等、ポーズまでこだわって作ることができました。

2019062803.JPG  2019062804.JPG

さぁ、みんなが作った動物や人々を並べて、グループごとに動物園を作りましょう!

そして、出来上がった動物園をお互いに見て回りました。

どの作品も素敵!「これどうやって作ったの?」と不思議そうに質問している姿もありました。

2019062805.JPG  2019062806.JPG

2019062807.JPG  2019062808.JPG

それぞれのグループの個性あふれる素敵な動物園が出来上がりましたね!

秋の展覧会に向けた作品作りが今から楽しみです!