どの木が太い?細い?

11月30日(木) 年長・青組さんは、環境あそび『木の太さ比べ』をしました。

幼稚園にはたくさんの木があります。

さぁ、環境マップを持って森へ出発です。

IMG_3199.JPG

この日は、幼稚園で一番太い木一番細い木を全員で探しました。

「こっちのは太いよ!」「いや、こっちのが太い!!」

IMG_3184.JPG  IMG_3186.JPG

どの子も、どれが太いのか探すのに必死な様子。

「見て!これは触るとふわふわしてるよ!」「これは、コケって言うんだよ!」

IMG_3187.JPG

「触るとざらざら!」「こっちのはツルツル!!」と実際に木に触れ、触り心地を確認する子もいました。

IMG_3190.JPG  IMG_3191.JPG

青1組では、一番太い木、一番細い木の周囲の長さも測ってみました!

IMG_3196.JPG

一番太い木は『ぼたんざくら』と言う木で、長さはなんと・・・2メートル超え!

一番細い木は『むくげ』という木で、こちらは・・・わずか12センチメートル!!

IMG_3197.JPG  IMG_3198.JPG

「太い木は、みんなの身長よりも、そして先生の身長よりも長いんだよ!」と話すと、驚いた様子の子どもたち。

幼稚園にそんな太い木があったのですね!

また、森に出かけた時には、どの木か探してみて下さいね♪