カラフルなこいのぼりが描けました!

4月20日(木)年中・赤組絵画指導がありました。

年中になると、年少の時よりも大きい画用紙が配られ、子どもたちはとても驚いている様子でした。

さて、本日のテーマは『こいのぼり』です。

まずは、講師の先生に、こいのぼりの絵を大きく描いていただきました。

DSC02308.JPG  DSC02311.JPG

「目は、一色だけでなく、何色何重にしても面白いということや、うろこはたくさんの色を使って丸や三角など様々な模様を描いてみましょう!」というお話もありました。

DSC02313.JPG  DSC02319.JPG

そして、子どもたちも、クレパスで『こいのぼり』を描き始めました。

DSC02332.JPG  DSC02343.JPG

DSC02337.JPG  DSC02344.JPG

DSC02338.JPG  DSC02349.JPG

DSC02341.JPG

「こいのぼりと一緒に空を飛ぶものってなんだろう?」と考えて、飛行機やちょうちょ、にじを描いてみたり、「わたしもこいのぼりに乗りたい!」と、自分を描いてみたり、中には「これがママで、パパで、わたし!」と、こいのぼりの上に自分の家族を描く子もいて、それぞれ自由な発想で、のびのびと表現することができました。

DSC02350.JPG  DSC02353.JPG

DSC02351.JPG

初めての大きな画用紙でしたが、一生懸命塗ることができました!

次の絵画指導では何を描くのか、また楽しみにしていて下さいね♪