2020年6月アーカイブ

赤組レストランへようこそ!

赤組さんの第三週目は、レストランごっこでとても盛り上がりました。

メニューは、みんなで相談し決定し、

色紙や紙皿、トレー、ペットボトルなどを使って、

一人一つ、お料理を作りました。お料理が形になってくると

「なんだかお腹がすいてきたね」と会話も弾んでいました。

「コックさんの帽子とお財布もあった方がいいよね」という

意見も出てきたのでそれらも作ることに!

みんなとても張り切っていました。




翌日、早速レストランごっこ!

お客さんは、レストラン内のテーブルが空くまで、

メニューを見ながら待ちます。
BL2020-0625-14aka.jpg「もう少しお待ちください」


お客さんをお席まで案内します。

BL2020-0625-18aka.jpg「2名様ですね。こちらへどうぞ!」

ウェイターさんに注文します。

BL2020-0625-08aka.jpg BL2020-0625-03aka.jpg

「何たべようかな?」 「パフェください!」




調理場では、かわいいコックさんたちがお料理したり...

BL2020-0625-07aka.jpg ハンバーグ ジュージュー....

BL2020-0625-12aka.jpg BL2020-0625-05aka.jpg

盛り付けしたり...


できたらウェイターさんやウェイトレスさんに手渡します。

BL2020-0625-11-1aka.jpg BL2020-0625-15aka.jpg

気を付けてもっていってね!

 

BL2020-0625-17aka.jpg「お待たせしました!」

BL2020-0625-10aka.jpg BL2020-0625-09aka.jpg

BL2020-0625-16aka.jpg「パクパク...もぐもぐ...」

「おいしいね!」



食べ終わったら、レジでお会計です。

BL2020-0625-13aka.jpg BL2020-0625-06aka.jpg

「ピザ 500円です」

「はい、500円ね。ごちそうさまでした!」

みんなそれぞれの役になりきり、楽しむことが出来ました。

また、レストランごっこであそびましょうね!

ジャガイモの舟

年中組の時に行った「野菜果物の浮くもの沈むもの」実験で

沈んだ野菜のジャガイモ。その実験のことは、みんなよく覚えていました。

「では、ジャガイモを水に浮かす方法はないかな?

海で活躍する船は大きくて重いのに沈まないのにね・・・」と子どもたちに問いかけると

次々に面白い意見が出てきました。

1.皮をむく 2.切って小さくする 3.浮き輪の形にする 4.ボートの形にする・・・

教師が子どもたちの意見通りやってみると、

1番から3番は沈んでしまいました。

BL2020-0615ao15.jpg

4番は、子どもたち自身でやってみるということで

浮くもの沈むもの実験の第2弾となりました。



各グループに分かれ、半分に切ったジャガイモを

スプーンで代わる代わる掘ります。

2020-0615-ao3.jpg小人のお舟みたい!」



2020-0615-ao1.jpg「まだまだ、重そう・・・」


2020-0615-ao6.jpg「穴が空かないようにね...」

みんな真剣なお顔で掘っています・・・



2020-0615-ao4.jpg「あー...しずんだー」

試行錯誤しながら・・・

2020-0615-ao7.jpg 2020-0615-ao8.jpg

「もっと掘った方がいいよね・・・」


すばらくすると、あっちのグループもこっちのグループからも・・・

2020-0615-ao5.jpg「さっきより浮いてる!」

2020-0615-ao2.jpg「わぁー 浮いたー!ジャガイモが舟になったー!」

喜びの声が聞こえてきました!

楽しい実験の時間となりましたね!

これからもみんなで考えて、試して、あそびましょうね!

給食が始まりました!

6月11日(木)より給食が始まりました。

保護者の皆様にご協力いただきました

牛乳パックやペットボトルとクリアファイル使って、

飛沫防止シールドを先生たちが作成しました。

2020-06-11-12.jpg


黄組さんの様子

2020-06-11-11.jpg「好きなおかず入ってたー!」
美味しそうに食べていました!

赤組さんの様子

2020-06-11-7.jpg 2020-06-11-13.jpg

透明シールドなので、お友だちの顔が見え、

目が合うとニッコリ微笑み合う様子も見られました。


青組さんの様子

2020-06-11-6.jpg 2020-06-11-14.jpg

青組は、2人用机で全員前を向いて食べるため、

(向かい合わせではないので)、

飛沫防止シールドは使いませんでした。


黄組さんにとっては、初めての給食、

赤青組さんにとっても、飛沫シールを立てたり、

座る向きを気を付けたり、

おしゃべりはしないなどの、新しい給食のお約束の中でしたが、

落ち着いて食べることが出来ました。

植物のお世話

縦割り活動の時間の、植物のお世話の様子です。



◆朝顔の種まき

種をガサガサしたコンクリート面でこすり傷をつけ、

水につけておきました。(約1日)

2020-06-11-4.jpg もう次の日には、芽が出てきて・・・

みんなびっくりしていました。

プランターの土に人差し指で穴をあけ

2020-06-11-2.jpg「これくらいかな・・・」

種を穴に入れたら土をそっとかぶせます。

2020-06-11-3.jpg そーっと そーっと・・・

2020-06-11-1.jpg 最後にたっぷりお水を上げます。

土からニョキッと芽が出てくるのが楽しみですね。



園内のなるなる畑では・・・

サツマイモ畑やピーマン・ミニトマト畑で水やり。

2020-06-11-10.jpg

ピーマンは、いくつか立派になっていたので、

収穫しました。

(初生りの野菜は、本当は、実が大きくならないうちに

採ってしまう方が、その後、沢山実るようになるそうです)

2020-06-11-8.jpg 2020-06-11-9.jpg

2020-06-11-5.jpg つやつやして美味しそうですね。

これからたくさん実ると良いですね!

サーキットあそび

新年度が始まりました。

縦割り活動では、体育の先生にも協力していただき、

運動場でサーキットあそびをしました。

運動場に設置された鉄棒、フープ、跳び箱、平均台を

走ってめぐり、体験します。




鉄棒(ぶら下がってブーラブーラ・・・)

 5 数えます。

2020-0602-01.jpg 2020-0602-04.jpg

「いーち にー、さーん・・・」


ケンケンとび・・・

2020-0602-03.jpg 2020-0602-10.jpg

「ケンケンケン・・・・」

跳び箱からジャンプ!

2020-0602-06.jpg ジャーンプ!

平均台をカニさん歩き

2020-0602-08-1.jpg バランスをとって歩くよ。

運動した後は、しっかり手を洗います。

2020-0602-09.jpg 指の間もゴシゴシ...

「先生たちの手洗いソングの動画を見ながら、

お家で練習したよ」と言ってくれる子もいました。

先生たち、とっても嬉しいです!!

外で元気いっぱい身体を動かすのは、楽しく気持ちがいいですね!

これからも、お外で元気いっぱいあそびましょう!

青葉の入園式

6月1日(月)、青葉の季節になりましたが、

入園式を開催することが出来ました。

今年度は、3密を避けるために、

1クラスずつ行いました。



エントランスホールでは、気球に乗った

お友だち(えいたくんとなるみちゃん)がお出迎え!

2020-0601-16.jpg ご入園おめでとうございます!!

パティオでの受付では、担任の先生がお声を掛けます。

2020-0601-02.jpg 2020-0601-01.jpg

「おめでとうございます!」

2020-0601-10.jpg 2020-0601-14.jpg

「いよいよ始まるのですね!嬉しいです!」とのお声も聞かれました。




式の会場は、運動場です。

どのクラスのお友だちも、とても静かに園長先生のお話を聞き、

式に参加できました。

2020-0601-08.jpg 2020-0601-11.jpg

2020-0601-23.jpg 担任からもご挨拶させていただきました。

2020-0601-15.jpg 2020-0601-21.jpg

園歌斉唱のところは、皆様に幼稚園の園歌を聴いていただきました。




式が終わると、前の列の方から順にしっかり間隔をあけて歩き、

お帰りくださいました。

2020-0601-17.jpg 2020-0601-18.jpg

「次回の登園日、6月3日に元気に登園されるのを

 楽しみにしています!!」



シンボルツリーの周りや正門では、

入園式の看板の前で、記念撮影を楽しんでおられました。

2020-0601-05.jpg 2020-0601-19.jpg

2020-0601-04.jpg はい、チーズ!




気温も上がり、汗ばむ1日でしたが、

保護者の皆様にご協力いただき、

大変静かで落ち着いた入園式を行うことが出来ました。

有難うございました。

新しい生活様式をご家庭で実践され、

お子様方の習慣になりつつあることを感じました。




コロナ対策の中での新年度スタートとなりましたが、

お子様にとって充実した幼稚園生活となりますよう、

教職員一同、全力で取り組んでまいります!