2016年10月アーカイブ

10月の誕生会

10月26日(水)  晴れ

今日は、10月の誕生会です。

誕生児のお友だちの記念写真撮影の後、

保護者の皆様のミニ交流会が行われました。

BL-20161026-01.jpg

園長先生のお話(10月の園だよりの巻頭文「幼稚園はつづく」より)

   「待機児童」という言葉は、就労する大人を中心に子どもを考えている言葉です。

   赤ちゃんに聞いてみるときっとこう言うでしょう「お母さんと一緒がいいです。」と。

   これからは、幼稚園、保育園の施設の統一ではなく、内容の統一に力が注がれます

   そして、もうすでにオランダをモデルとした幼児教育の見直しが進められているのです。・・・

   私も、今オランダの幼児教育を勉強中です。・・・・



BL-20161026-02.jpg 

続いて、保育の様子を担任よりお話ししました。

今月は、赤組の担任より環境教育「水」について

  「みずのたび」という紙芝居や、

   水に興味がわくような楽しい水の実験をご紹介しました。

                 水を入れたビニール袋に鉛筆を沢山刺しても、

                 袋から水は漏れ出さないという実験!!

   子どもたちにやって見せた時と同じく、お父様お母様方も食い入るように見てくださいました!



BL-20161026-03.jpg
   BL-20161026-26.jpg
テーマに沿って、グループごとにお話合い。

テーマは「ご家庭で、継続していること、習慣にしていることはありますか?」

目を見て挨拶をすること

寝る前の絵本の読み聞かせ続けているという方が多かったです。

中には、お子様と、お手紙のやりとりをしているという方も・・・heart_shiny[1].png

皆さんが共通しておっしゃっていたことは、

親も子どもと一緒に楽しんで行うことが、良い習慣につながる・・・ということでした。


さぁ! いよいよお誕生会の始まりです!

BL-20161026-04.jpg お父様やお母様と手を繋ぎ、笑顔で入場です!


IMG_9051.JPG   
一人ずつお名前、誕生日をご紹介!

BL-20161026-25.jpg BL-20161026-07.jpg BL-20161026-24.jpg

「おとうさん、おかあさん、こんなに大きくしてくださってどうもありがとう!」

 お父さんやお母さんの目を見てしっかり言えましたね!!

                  (この場面はいつみても、胸が熱くなります・・・)



次は、学年ごとの歌のプレゼントです12_8bu_onpu_renkou[1].png12_8bu_onpu_renkou[1].png
BL-20161026-08.jpg
 

黄組さんの歌「でぶいもちゃん ちびいもちゃん」

       振りつきでとっても楽しそうに歌ってくれました!

        (黄組さんは明日いもほりですね)



BL-20161026-12.jpg

赤組さんの歌「てをつなごう」

       ことば一つ一つを丁寧に歌えましたね。

       みんながすぐに仲良しになれそうなやさしい歌声でした。

BL-20161026-13.jpg

青組さんの歌「世界に一つだけの花」

         強弱もつけて、聴きごたえがありました。

         気持ちをこめて歌えましたね。 素敵でした!




歌のプレゼントの後は、園長先生からプレゼントをいただきます。

BL-20161026-09.jpg     BL-20161026-22.jpg

「ありがとうございます!」と笑顔でお礼が言えましたね。



そして、みんなの楽しみにしている先生たちの出し物の時間です。

今月は、劇「森いちばんのお友だち」

    からだの小さなヤマネくんとからだの大きなクマくんが森の中で出会い意気投合。
    すっかり仲良しになったヤマネくんとクマくんは、一緒に花の苗を買いに行きます。

    れぞれが育てた苗は、どんどん大きくなり、なんと実ったのは大きなかぼちゃとさつまいも。

    森の仲間を呼んで、かぼちゃ&おいもパーティーを開くという、秋色満載の楽しい劇でした。


  
BL-20161026-20.jpg BL-20161026-10.jpg BL-20161026-18.jpg



BL-20161026-19.jpg 
 
締めくくりは 「Happy birthday to you」の歌を2部合唱で・・・。
                       今月もきれいなハーモニーでした。13_16bu_onpu[1].png



会の最後は、全園児、そして保護者の皆さまもご一緒に、全体のうた「こおろぎ」を歌いました。

BL-20161026-21.jpg   こおろぎ チロチロリン12_8bu_onpu_renkou[1].png12_8bu_onpu_renkou[1].png

みんなで心を込めて、お祝いできましたね。heart_multiple[1].png

10月生まれのお友だち、おめでとうございました!!

お話の世界に浸って・・・

10月20日(木)晴れ


童話の会より素話の達人が来て下さいました。

BL-20161020-21.jpg 講師は宮田直美さん

BL-20161020-25.jpg

「みなさーん、こんにちはー!!みやた なおみ です!」

自己紹介も早々に、早速お話が始まりました。

なんとマイクなし!。もちろん絵本もなし!

今日は、素話なのです!!


BL-20161020-03.jpg BL-20161020-04.jpg

決して大きな声ではないのに、どの子も集中して聞き入って

ホール内があっという間に、お話の世界に・・・。



お話はだいこん、にんじん ごぼう』 『ついでにペロリ(デンマークのお話)』

     子守り泥棒』    『おまんじゅうの好きなお殿様』 の4つ。

BL-20161020-09.jpg  宮田さんから紡ぎ出される言葉の面白さに

BL-20161020-06.jpg     アハハハハ・・・!

BL-20161020-17.jpg     宮田さんの豊かな表情に

BL-20161020-08.jpg   キャハハハハ・・・!!


BL-20161020-24.jpg  宮田さんと一緒に声を出し・・・


BL-20161020-23.jpg  やっぱりおなかを抱えてこの通り!

手遊びもやってくださいました。

BL-20161020-28.jpg BL-20161020-29.jpg BL-20161020-20.jpg

くりかえしのフレーズの面白さや奇想天外な物語の展開はもとより、

宮田さんの素朴でほっとするようなお話しの調子に、とても心惹かれました。

集中して聞くことは、想像する力がより一層高まるようです。

大人も子どもも楽しめた素話の世界でした。



    






保育参観(音感教育の様子)

10月20日(木) 晴れ

音感教育(ミュージックダイアリー)の様子を保護者の皆様に見ていただきました。

1.世界のリズム

   世界の色々な国をイメージした曲に合わせて、踊ります!

BL-20161020-100.jpg みてみてーBL-20160908-100.pngBL-20160908-100.png

BL-20161020-103.jpg このステップみてーBL-20160908-100.pngBL-20160908-100.png

 heart_small[1].png おうちで、お父様お母様も一緒に踊っていただけるとお子様は喜びます!

      特にロシアサンバのリズムが人気です!楽しいです!


2.身体を動かした後は、瞑想タイム

BL-20161020-109.jpg  そっと目を閉じて...耳を澄ませて...


3.心が落ち着いたら、リズム打ちから始めるよ!

  黄組、赤組さんは、親しみのある言葉に合わせて、

  青組さんは、先生のピアノのリズムを聴いて覚えて手を叩きます。

BL-20161020-105.jpg バナナ ウン  images.pngimages.pngimages.pngBL-01.png

4.聴唱
・・・ピアノのメロディーを聴き取って歌います。


5.リズム打ちと聴唱の後は、コーデル奏(黄組)鍵盤ハーモニカ奏(赤青組)です。

  ※コーデルとは、青色がドミソ 赤色がシレソ  黄色がドファラが出る和音笛です。


黄組『ひいらぎかざろう』 

赤組『シンコペイティッドクロック』

青組『草競馬』
BL-20161020-104.JPG BL-20161020-108.jpg BL-20161020-200.jpg

お子様方の頑張っておられる姿はいかがでしたでしょうか?

熱心にご覧いただき有難うございました!!

ようこそ、展覧会へ!!

10月15日(土) 晴れ  

爽やかな秋空の下、展覧会が開催されました。

エントランスホールの作品たちが、

訪れて下さった皆様をお出迎えしていました。

BL-20161015-36.jpg BL-20161015-02.JPG


BL-20161015-04.JPG BL-20161015-37.jpg


では、第1ホールの様子からお伝えしましょう!

BL-20161015-01.JPG

第1ホールの今年のテーマは、「ようこそ、精霊の森へ」です。

テーマに基づいた共同作品(縦割り保育のもの、クラスのもの)と個人作品を展示。


入口のガラス面は、7月に行った縦割り保育での絵の具あそびの作品。

通園コースごとに1枚10メートルの障子紙やふすま紙2枚分に

野菜スタンプ、段ボールスタンプ、梱包材のプチプチスタンプ、

絵の具を付けたテニスボールを転がす、筆で絵の具のしぶきをかける、

ローラーをころころする、手足でペタペタする等、いろいろな手法で

模様をつけたり、色を塗ったりしました。

そうして出来上がった作品がこれ!!

BL-20161015-06.JPG BL-20161015-07.JPG BL-20161015-38.jpg

ガラス面が色鮮やかな山の紅葉の様になりましたね!!


ホール入口を入ると、最初に目に飛び込んでくるのがこの大木。

そう、これが、樹齢三千年なるなるの木です。

BL-20161015-12.JPG  缶ビールの段ボール箱80個を積み上げました。

箱1つ1つの装飾はもちろん子どもたち。

木の表面は、絵の具あそびで塗った大きな紙を、

赤組さん青組さんがビリビリ破って貼り付けました。

BL-20161015-11.JPG 精霊の森の仙人?? あれあれ、どこかでお会いしたような・・・。

BL-20161015-39.jpg  立て札は、青組のお友だちが筆で一生懸命書いてくれました。



なるなるの木の洞の中です。

天窓から光が優しく差し込み、まるでパワースポットの様!!!

BL-20161015-14.JPG  

ポップな色は、絵の具あそびの時に、ローラーで塗りました。

クレパスで水玉模様を描いたのは、赤組さんです。


BL-20161015-35.jpg  

半透明のプラスチック段ボールに
         黄組さんがカラーペンで水玉模様を描きました。


BL-20161015-82.jpg

個人作品(精霊)の製作風景の写真を

         洞の中でご覧いただいています。

木の外側と内側の雰囲気の違いがとっても面白いのです!!


◎森のかわいい精霊たち

 黄組さん・・紙粘土でからだの形を作り、木の実や葉っぱ、

        ボタンやビーズ、毛糸などで飾りました。

BL-20161015-41.jpg BL-20161015-42.jpg

BL-20161015-44.JPG BL-20161015-43.jpg  色合いが軽やかでかわいいですね!



 赤組さん・・・トイレットペーパーの芯を土台に、モールや包装紙、毛糸などで飾り付けし、

        昆虫や水の中の小さな生き物の姿をした精霊を作りました。

BL-20161015-45.jpg BL-20161015-46.jpg

BL-20161015-47.jpg BL-20161015-48.jpg 何だか、おしゃべりしそう・・・heart_small[1].png


 青組さん・・お菓子の空き箱で作った動物の精霊。

BL-20161015-49.jpg BL-20161015-50.jpg

BL-20161015-52.jpg BL-20161015-51.jpg  どれもエネルギッシュ!

箱に切り込みを入れたり、ギザギザに切ったり、絵柄を上手く利用して

        工夫がいっぱいの表情豊かな作品となりました。
                     (9月は、ハサミの練習を沢山したそうですよ!)

BL-20161015-40.jpg BL-20161015-34.JPG


◎ホール内の壁はすべて、クラスの共同作品。テーマは

 色々な秋のひとコマが、会場を盛り上げます。

BL-20161015-15.JPG BL-20161015-16.JPG BL-20161015-17.JPG


BL-20161015-19.JPG BL-20161015-20.JPG


BL-20161015-22.JPG BL-20161015-23.JPG

BL-20161015-24.JPG BL-20161015-25.JPG

BL-20161015-26.JPG BL-20161015-27.JPG

BL-20161015-28.JPG BL-20161015-29.JPG



各保育室では、描画と土粘土作品が展示されました。

 ◆黄 組

BL-20161015-53.jpg BL-20161015-54.jpg BL-20161015-58.jpg

BL-20161015-57.jpg BL-20161015-59.jpg BL-20161015-96.jpg


土粘土テーマ「自分の顔」
BL-20161015-55.jpg BL-20161015-56.jpg BL-20161015-60.jpg   
どのお顔もほのぼしますね・・・heart_small[1].png


◆赤 組

BL-20161015-65.jpg BL-20161015-68.jpg うろこのキラキラが素敵!

BL-20161015-67.jpg BL-20161015-66.jpg


土粘土テーマ「大好きな動物」

BL-20161015-61.jpg BL-20161015-62.jpg ペタペタ、よちよち・・・

BL-20161015-64.jpg BL-20161015-63.jpg
「ガオー!」

BL-20161015-69.jpg BL-20161015-71.jpg


◆青 組

BL-20161015-75.jpg ギターの音が聴こえてきそうですね!


BL-20161015-80.jpg BL-20161015-79.jpg


  BL-20161015-78.jpg  
見ていると、元気が湧いてくるような、ひまわり作品の数々!

BL-20161015-90.JPG




土粘土テーマ「何かをしている自分」

BL-20161015-72.jpg BL-20161015-73.jpg

BL-20161015-77.jpg BL-20161015-94.jpg   

みんなしていることが違って どれも面白い!!



その他、なるなる畑の野菜の紹介コーナーやアートルームの作品展示もありました。

BL-20161015-03.JPG BL-20161015-81.jpg

お子様から作品についてお話を聞きながらじっくり鑑賞してくださっている光景を

とても微笑ましく拝見させていただきました。

たくさんの皆様にご来園いただき、有難うございました。



ちなみに・・・・・

展覧会終了後、樹齢三千年のなるなるの木はどうなったかというと・・・

BL-20161015-95.jpg  オアシス・ひなたクラブのお部屋にお引越し。

                           みんなの憩いの場になっていますheart_small[1].png

一足早く、みんなで鑑賞

10月14日(金) 晴れ

明日はいよいよ展覧会!

第1ホールは、10日ほど前から少しずつ、土粘土の先生の谷先生の監修のもと、

先生たちがみんなの作品を一生懸命飾りつけしました。

昨日と今日に渡って、クラスごとにまとまって第1ホールを見学しました。

BL-20161014-08.JPG お兄さんお姉さんたちの作品に驚く黄組さん

BL-20161014-09.JPG  青組さんの空き箱工作を真剣に見ながら

                「お菓子まだ入ってる?」 

BL-20161014-11.JPG 「ぼくのここにあるよ!」

BL-20161014-12.JPG BL-20161014-13.JPG

BL-20161014-06.JPG  「森の中にいるみたいだね」

BL-20161014-05.JPG BL-20161014-07.JPG

BL-20161014-04.JPG 「おかあさんに早く見せたい!」


BL-20161014-01.JPG BL-20161014-02.JPG

BL-20161014-03.JPG 「黄組さんもがんばったんだね」

第1ホールをはじめ、各保育室にも子どもたちの力作が展示してあります。

どうぞご家族皆様で展覧会へお越しください!!!


秋も芸術も満喫したよ!

9月30日(金) 曇り

青組さんにとって今日は特別デー。自然文化デーです!

秋の訪れを感じ、芸術を楽しむための日です。

目指すは岡崎世界こども美術博物館  幼稚園バスに乗って、出発!!BL-20160930-100.jpg

BL-20160930-01.jpg BL-20160930-02.jpg BL-20160930-03.jpg

途中渋滞が心配されましたが、大幅な遅れもなく無事到着。

さぁ、どんなところかな?・・・。ワクワク!!

BL-20160930-04.jpg BL-20160930-05.jpg BL-20160930-22.jpg  

                   館内のあちこちに、面白造形作品が展示されていました。


早速、工作室へ・・・。
BL-20160930-06.jpg   美術館スタッフの方のお話をしっかり聞いた後・・・



マグカップづくりスタート!!

BL-20160930-41.JPG   BL-20160930-08.jpg どんな絵を描こうかな?12_8bu_onpu_renkou[1].png12_8bu_onpu_renkou[1].png

BL-20160930-09.jpg BL-20160930-10.jpg BL-20160930-11.jpg
みんな真剣なお顔ですね!

カラーペンで思い思いの絵柄を描いていきます。BL-20160930-101.png

BL-20160930-13.jpg BL-20160930-07.jpg BL-20160930-12.jpg

絵を描き終えると、スタッフの皆さんがカップを熱湯にくぐらせ、

色が落ちないように仕上げてくださいました。


さぁ次は、お弁当の時間です!!

栄光八事幼稚園のお友だちも一緒に食べ、広場はとっても賑やかでしたね。

BL-20160930-14.jpg BL-20160930-15.jpg BL-20160930-16.jpg  
栄光八事のお友だちとお話ししている子もいました!!

ごちそうさまの後は・・・

BL-20160930-17.jpg BL-20160930-18.jpg ローラースライダーを何度も滑ったり、

BL-20160930-19.jpg BL-20160930-57.JPG 恐竜の背中によじ登ったり、

                            キノコのお家でかくれんぼしたり・・・・。



午後からは、二つ目の作品作りです。

今度は、巾着袋づくり。まず、特殊なペンとクレヨンで絵を描きます。

BL-20160930-21.jpg BL-20160930-23.jpg  
「何描こうかな?」「おかあさん描こうかな・・・heart_shiny[1].png


BL-20160930-25.jpg  「絵が描けた子は、紐の色を選んでね!」

BL-20160930-24.jpg 機械で袋に絵を転写しています。

BL-20160930-26.jpg  BL-20160930-28.jpg
「かわいいのができたね!」   「ねぇねぇ、みせてー!」

BL-20160930-42.JPG BL-20160930-45.JPG

BL-20160930-44.JPG BL-20160930-46.JPG

「早く使いたいな!」とみんな嬉しそう。 

マグカップも巾着袋も、とっても素敵な作品になりましたね。

作品をリュックサックにしまったら、

クラスごとで企画展を鑑賞したり美術館の公園をお散歩しました。



◇企画展「玉田多紀とおかざきの子どもたち」展

 段ボールと木工用ボンドのみを使ったダイナミックな作品の数々に

 みんな圧倒されていました。

BL-20160930-52.JPG BL-20160930-32.jpg BL-20160930-30.jpg

BL-20160930-33.jpg BL-20160930-31.jpg

BL-20160930-48.JPG BL-20160930-49.JPG



美術館の公園では・・・

BL-20160930-39.jpg BL-20160930-40.jpg

BL-20160930-36.jpg BL-20160930-53.jpg

道を歩くと、パリパリッとドングリの殻が割れる音がして、面白かったですね。

                                   

BL-20160930-37.jpg BL-20160930-55.jpg

BL-20160930-35.jpg 遠くまで見えて気持ちがいいね!」「ヤッホー!」

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

「もう帰るのー!」という声も聞かれました。



園庭では、お家の人がお出迎え。「ただいまー!」「おかえりー!」

BL-20160930-59.JPG BL-20160930-60.JPG BL-20160930-58.JPG

担任の先生と握手をしてみんな笑顔でお帰りしました。

素敵な思い出がたくさんできましたね!!

9月のお誕生会 

9月28日(水) 曇り

9月のお誕生会お誕生児の保護者の皆様によるミニ交流会が開かれました。

写真撮影の後、早速ミニ交流会
が行われました。

BL-20160928-02.jpg BL-20160928-01.jpg

5つのグループに分かれて、
お互いの膝がくっつくくらい寄って輪になっていただきました。

とっても仲良しになれます)heart_shiny[1].png



本日のテーマは、
「家族以外でどんな交流がありますか?」

自己紹介をしてから、テーマに沿ってグループごとでお話し合いをしていただきました。

くじ引きで決めたグループなので、初めて顔を合わすという方も多かったようですが、

お話しが進むにつれ、次第に和やかな空気になっていきました。yjimage3.jpg

話し合いの後、グループごとで出た話題を簡単にご披露していただきました。

地域との繋がりが少ないことを感じているからこそ、 

子ども会、習い事の繋がり、地域のお祭りなど、親が子どもたちのために

意識して参加しています・・・というお
話が多く聞かれました。

十五夜の日の地域の行事「お月見泥棒」のお話をされた方がおられ、

皆さん、関心を寄せていました。

(子どもたちがご近所を回ってお菓子をもらいに行く楽しい行事だそうです)


10時40分より誕生会の始まりです。

BL-20160928-03.jpg  幼稚園のお友だちみんなが見守る中、

                お誕生月のお友だちが、お家の人と手を繋ぎ笑顔で入場します。

BL-20160928-06.jpg BL-20160928-07.jpg  

お名前の紹介の後、お父さんやお母さんに今まで大きく育てていただいたお礼を言いました。

ちょっとドキドキしたかな・・・?


次は、学年ごとで歌を歌いました。

BL-20160928-13.JPG 黄組「チュンチュンワールド」12_8bu_onpu_renkou[1].png12_8bu_onpu_renkou[1].png
                    
歌詞をしっかり覚えて、元気に歌えましたね!

BL-20160928-12.JPG 赤組「まっててごらん」BL-20160908-100.pngBL-20160908-100.png
                   
明るく楽しい気持ちが伝わってきましたよ!
                   
BL-20160928-08.jpg 青組「カントリーロード」11_8bu_onpu[2].png11_8bu_onpu[2].png
                   
さわやかな風を感じる歌声でした!


園長先生からプレゼントをいただきます!!
BL-20160928-09.jpg 「ありがとうございます!!」


続いて、みんなのお楽しみ、先生方の出し物です。

今月は、器楽合奏でしたね。

BL-20160928-10.jpg 先生方がタヌキに扮して登場!
               
トライアングル、ウッドブロック、鈴、カスタネット、

     タンバリン、小太鼓、大太鼓、ピアノによる

     タヌキオーケストラの演奏会ですBL-20160908-100.pngBL-20160908-100.png

BL-20160928-14.JPG BL-20160928-16.JPG
しょうじょう寺のタヌキばやし、アマリリス、オクラホマミキサーの3曲

リズムに乗って楽しい演奏でした。


BL-20160928-15.JPG   出し物の最後は恒例の2部合唱です。

「ハッピィバースデートゥユーBL-20160908-100.pngBL-20160908-100.png」きれいなハーモニーでしたね!


そして会の締めくくりは、幼稚園のお友だち、先生方、お父さんお母さんみーんなで歌う歌です。

9月のみんなの歌は「とんぼのめがね」。

楽しく、そして心をこめて、お誕生日のお友だちをお祝いできましたね!!








 








大根の種って ちっちゃいね

9月27日(火) 晴れ

今日は、久しぶりの晴れの日。

今がチャンスということで、大根の種まきをすることになりました!!

BL-20160927-06.jpg   なるなる畑へクラスごとに向かいます。


 大根の種
BL-20160927-02.jpg 
黄組さんは、1粒、 赤青組さんは、5粒蒔きます。


「大根の種、初めて見た!」「えっ!これが大根になるの?!」と驚きの声がちらほら・・・。

大人でも、大根の種は、なかなか見たことないですよね。


BL-20160927-03.jpg 都築さんに教えていただきながら、種まき開始!

BL-20160927-01.jpg  土に指で穴をあけて、その中に種を上手に入れて・・・。

「あれあれ?種がどこかいっちゃたよー」 種が迷子になってしまう子も・・・。

先生:「はい、もうひとつどうぞ。今度は気を付けてね。」


BL-20160927-04.jpg BL-20160927-08.jpg BL-20160927-05.jpg

そっと土をかぶせたら、できあがり。

芽が出るのが楽しみですね。

美味しい大根ができるよう、みんなで大事に育てましょうね!!