和楽器の世界

6月14日(水) 晴れ

文化芸術プログラムの2回目です。

この日は、「尺八と筝」の音色を楽しみました。

講師は尺八奏者の岩田恭彦さん

   筝奏者の岩田知恵美さん、杉浦智恵さんです。


BL-20170614-02.JPG こちらは尺八

BL-20170614-101.jpg こちらは筝

BL-20170614-22.jpg 筝の横の部分 美しく装飾されています。

尺八も筝も昔から日本に伝わる楽器です。



まず初めに、お筝のクイズです。

BL-20170614-24.jpg「筝の弦をはじく時の指にはめる爪は、

ある動物のあるものから作られています。どんな動物でしょうか?」



BL-20170614-14.jpg
「キリン!」「ライオン!」

「幼稚園のバスコースの名前にもあるよ」

子どもたち:「あっ、わかった!ぞう!」


岩田先生:「正解!!ぞうの牙から作られています。

      今はとても貴重なものなのです。」

では、実際に鳴らしてみましょう!

BL-20170614-102.JPG 早くやてみたいな・・・

BL-20170614-04.JPG BL-20170614-05.JPG
弦をはじくのって、ちょっとむずかしい・・・

BL-20170614-16.jpg 上手くはじくと、とってもいい音色12_8bu_onpu_renkou[1].png

BL-20170614-06.JPG BL-20170614-23.jpg
先生も筝に挑戦しましたよ!





10:45 筝と尺八のコンサートのはじまりはじまり!

BL-20170614-07.JPG 虚無僧(こむそう)のいで立ちで、雰囲気たっぷり!!

1曲目は「さくらさくら」。

筝と尺八のコラボは雅な世界を見事に創り出します。

BL-20170614-08.JPG みんながよく知っている

「さんぽ」「イッツ・ア・スモールワールド」も演奏してくださいましたね。

一緒に歌ったり、手拍子したり・・・。




つづいて、めぐみおねえさんの読み聞かせコーナーheart_shiny[1].png

今回のお話は、民話「おならのしゃもじ」

BL-20170614-17.jpg BL-20170614-09.JPG

しゃもじでおしりをテランと撫でると

 ぷぅっ、ぷぷぷぷぷぷ・・・・

語りのバックに尺八の音色が流れ、お話の世界がより一層膨らみます。

BL-20170614-18.jpg 笑いが何度もこみ上げてきましたね!


とっても気さくな岩田先生

コンサートが終わって、お片づけをされながら

こんなこともやって見せて下さいました。

BL-20170614-21.jpg BL-20170614-20.jpg

なんと!ガラスコップに息を吹き入れ演奏!!

まさに、笛の達人!音の魔術師です!


今回の文化芸術プログラムは、

艶やかなの筝の音色と、

穏やかさと激しさを兼ね備えた表情豊かな尺八の音色の

二つも味わえた贅沢なものでした。


一方、保育室では・・・・

BL-20170614-10.JPG BL-20170614-11.JPG
製作をしたり・・・

BL-20170614-12.JPG 集団あそびをしたり・・・

BL-20170614-13.JPG 仲良くお弁当給食を食べたり・・・

縦割りクラスのお友だちと楽しく過ごすことが出来ましたね。

第3回の文化芸術プログラムの日も楽しみですね!!