エコ集会

4月24日(月) 晴れ 

第1ホールで、エコ集会を行いました。

はじめに、園長先生がお話しされました。


BL-20170424-01.jpg エコ集会は、自然や地球のことを学びます。

自然とは空気生き物のこと。

みんな息をすって・・・吐いて・・・。

1ヒメオドリコソウ.jpg
こどもたちに見せて)

今日長野先生が朝礼で紹介した「ひめおどりこそう」。

この草の葉っぱに光が当たると

みんなが吸う空気を葉っぱは出します。

そしてみんなが吐く息をこの草の葉っぱは吸って生きています。

1森.jpg みんなの周りに森や林があるから、

お互いに生きていられるのです。

(水の入れ物を見せて)この草の下には何があるかな?

こどもたち:「みず!」

この草も水がなかったら枯れてしまいます。みんなのからだも同じ。 

ところで黄組さん、今日はお昼ご飯を食べましたか? 

黄組さん:「はーい!」

今日はひじきが入っていたね。これは海の草です。

ご飯にかかっていた黄色のものは? こどもたち:「たまご!」

たまごはどこから生まれるのかな?

こどもたち:「にわとり!」 

それから鶏肉、パイナップルもありました。

どれも海や山、畑で育った生き物です。

みんなは毎日いのちをいただいて、生きているのです。

地球1.jpg こうした自然に包まれている星が地球です。

地球には海や山、川、日本だけでなくたくさんの国があります。

みんなが生きていくためには、

住んでいる地球が元気でなければいけません。

そこで黄組さんはゴミ赤組さんは水、青組さんは電気

について学び、元気な地球を守っていきましょう!



◎黄組の先生のお話

ゴミには燃えるゴミ燃えないゴミ生まれ変わるゴミがありますね。

BL-20170424-02.jpg これはどんなゴミ?という時、
               こんなマークを見るとわかりますよ。

そこで、今日は生まれ変わるゴミマークのクイズをしまーす!
では、みんなの大好きなお菓子の袋、裏を見ると・・・
ついてますね、マークが。
さあ、どのマークがついてると思いますか?
 
答えはプラマーク2.jpg.

子どもたち:やったー!あたりー!


ペットボトル1.gif  では、このマークは、なーんだ?

子どもたち:ペットボトル!!

(結構みんな知っていますね・・・。)

でもね、ペットボトルの回りに巻いてあるラベルは

ちゃんとはがしてプラスチックゴミへ。蓋も同じですよ。


BL-20170424-07.jpg このマークは?

子どもたち:ジュースの缶についてる・・・

そうですね。

 recycleアルミ1.gif これはアルミ缶マーク。

 スチール缶suchiru2.gif こちらはスチール缶マーク。


マークを見ることも大切ですが、

触ってみるとアルミ缶かスチール缶かわかります。

アルミ缶のほうが軽くて、片手で簡単に潰せちゃう。

みんなもおうちにアルミ缶があったら試してみてね。

その他・・・

紙マーク1.gif  kamipak02[1].gif  紙資源ごみ、紙パック資源ごみについてもお話しがあり

最後にゴミ袋について・・・。


先ほど見せたお菓子の袋は何色のゴミ袋に捨てますか?

青組さん:青色!

正解!プラスチック資源ごみ・・・生まれ変わるゴミだね。

他には何色の袋があるか知ってるかな?

子どもたち:!!

そうですね。おうちでは、お母さんたちが、きっと

マークを見て、どの色の袋に捨てたらいいかなって考えて

ゴミを捨てていると思いますよ。

 
BL-20170424-08.jpg この赤い袋(可燃ごみ用)をよく見てみると・・・

可燃ごみ袋.jpgのサムネイル画像 プラダメ 紙ダメ ペットボトルダメ

と袋にもちゃんと書いてありますね。

ゴミ分別をちゃんとして、生まれ変わるゴミが

本当にもう一度生まれ変わって役に立つと、素晴らしいですね。




  

◎赤組の先生のお話

今日は、お水のもったいないのお話をしますね。

みんなお家でどんな時お水を使うか思い出してみて・・・。
BL-20170424-09.jpg ハミガキ、トイレ、手洗い、
お料理の後のお皿洗い、シャワー、お風呂など・・・ いろいろありますね。


もし、これらのことをする時に、

蛇口を閉めず水を出しっぱなしにしていたら、蛇口1.jpg

どれくらいもったいないかというとね・・・。


BL-20170424-03.jpg yjimageOIX1A12L.jpg BL-20170424-11.jpg
ハミガキ時、水を出したままだと2Lペットボトル3本分が流れてしまう・・
トイレを一回流すと、同じく2Lペットボトル3本分が流れてしまうので
トイレでは、何回も流すともったいないね。


手洗いの場合は・・・
BL-20170424-10.jpg 手洗い.jpg2Lペットボトル6本分 

シャワーの場合は・・・・
BL-20170424-12.jpg 1シャワー.jpg2Lットボトル12本分 

食器洗いの場合は・・・
BL-20170424-13.jpg yjimageOIX1A12L.jpg BL-20170424-05.jpg
な、な、なんと2Lペットボトル60本分!!

面倒だから・・・と蛇口を開きっぱなしにすると、

びっくりする程、もったいないことになってしますね。


一人一人が気を付けて、水を大切に使いましょうね。


  

◎青組の先生のお話

みんな「電気」という言葉は知っていますね。

子どもたち:しってるー。

でも、電気って一体何だろう?

といっても電気は、ゴミや水のように目には見えないので

「これですよ」とお話しするのは、とっても難しいです。

なので、まずは電気は、

ものを動かすためのエネルギーだってことを

覚えておいてね。

電気で動いているもの、みんなのまわりにどれくらいあるかな?

BL-20170424-04.jpg 部屋の明かりの電気、

冷蔵庫、テレビ、掃除機、洗濯機、エアコン・・・・

(たくさんあって電気がないと困ってしまいますね・・・)

乗り物では、新幹線も電気で動いてるって知ってた?

では、電気はどんな風につくられているのかな?

いろんなやり方でつくられているのですが、

多いのが火力発電

火力発電所.jpg 石油を燃やして

              電気エネルギーを作り出しています。

その他には・・・

水力発電.jpg 水力発電

これは大量の水を高いところから低いところへ落として

電気エネルギーを作り出します。


そして風力発電

風力1.jpg 風をプロペラで受けて回し

                   電気を作る方法。

太陽光発電もありますね。

太陽光1.jpg 太陽光パネルで太陽の光を集めて

               電気を作ります。

風力太陽光の発電は、幼稚園でもやっています。みんな知っていますか?

黄組さんのお部屋の上にプロペラと太陽光パネルがあります。

風力発電の風を受けるプロペラは、運動場から見えますから、

見てみてくださいね。

電気を作るのは簡単ではなくて、

空気が汚れてしまったり、危険な発電もあります。

でも、電気がないと私たちの生活は困ってしまいますね。

なので、電気も無駄づかいしちゃダメですね。

節電するには、どうするかな?

子どもたち:コンセントをぬく。 1コンセント.jpg

そうですね。

あとは、こまめにスイッチを切ることなら、みんなもできるね。


それから、1学期に青組さんでやろうとしている実験があります。


それはソーラークッキング。1おひさま.jpg

太陽の光を集めて目玉焼きを作ろうと思います。目玉焼き.jpg


また次回のエコ集会でどんな目玉焼きが出来たのか

赤組さん黄組さんに報告しますね。


これから1年間、先生やクラスのお友だちと

楽しくエコ活動に取り組んでいきましょう!